葉月あや、約7年ぶりとなるオイルテカテカシーンに自信「めっちゃ満足」

グラビア 公開日:2021/07/22 14
この記事を
クリップ

日焼けした健康的なボディに90cmのGカップバストが魅力の葉月あやが22日、都内でDVD『Dynamite』(エアーコントロール)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


葉月にとって21作目のイメージ作品となる今作は、ストーリー展開などはなく、全編イメージ映像で構成されているそうで「初めてのメーカーさんで、“かっこいい”をテーマに撮影したいと言われたので、とにかくかっこいいイメージを詰め込みました」と説明。ジャケットにもなっている浜辺でのシーンが1番のお気に入りだそうで「夕景で、オイルでテカテカで、日焼け肌。めっちゃ良くないですか?」と胸を張り、「(前回)オイルでテカテカをやったのが2nd DVDなので、もう7年くらい前になるんですけど、ずっとやりたいなと思っていたので、ようやくできて、思った通りいい感じになったので嬉しいですね。めっちゃ満足です」と笑顔を見せた。


しかし、2月の沖縄はだいぶ寒かったようで「本当に凍え死ぬかと思いました。1回撮ったんですけど、寒すぎていいものが撮れている気がしなかったので、撮り直しをしてもらった渾身のシーンです!」と撮影秘話を明かした。


また、ヒョウ柄のチューブトップの水着もお気に入りだそうで「これは海外のアーティストの方のMVを見ていて、“この衣装、めっちゃセクシーでいいな!”と思ってリクエストしたんです」と目を輝かせ、「これはダンスシーンで、上も下もブルンブルン揺れています。私の得意な激しいダンスが見られます」とアピール。加えて、裸に毛皮を羽織っているシーンも印象的なようで「衣装的には超セクシーですよね。毛皮を着ているのにここ(胸元)が開いていると、普段とは違う感覚になりますね」と回顧した。


6月9日に30歳を迎えた葉月。本作は20代最後のイメージ作品となったが、30歳になっての心境を聞かれると「まったく変わっていないです(笑)。40、50、60(歳)でもハッピーに過ごしたいですね。特に変わらないです」と吐露し、何歳までグラビアを続けようと思っているか尋ねられると「できる限りはやりたいですけど、今、グラビアって年齢が上がってきているので、みんなが求めてくれている限りはやりたいと思っています。最低でも35(歳)まではやりたいですね」と宣言。


これに「35歳までは結婚しないんですか?」と声をかけられた葉月は「結婚はしたくないです。今は結婚をしないでも幸せになれる時代だから、わざわざ結婚する必要はないかな」と結婚観を明かし、「今でも、60、70(歳)でも、この人と結婚してまで一緒にいたいと思う人が現れれば結婚してもいいかなとは思いますけど、別に結婚したいとは思っていないです」と語った。


なお、この日からYouTubeチャンネル『【葉月あや】勝ったお金で家建てたい』を開設した葉月は「ギャンブルで勝って家を建てたいなと思って(笑)。(プライベートでは)最近ボートレースをやっています。ちなみに一昨日は1000円で19万円くらい勝ちました。興奮しすぎてケータイをぶん投げるところでした(笑)」と自慢しつつ、「ギャンブルが好きな方も、そうでない方も一緒にギャンブルを楽しめたらなと思います」とアピール。さらに、ケツメイシの『サンシャインガール』のMVにも出演しているそうで「最後はまさかの展開なんですけど、体を張ったので、ぜひ見てください」と力を込めた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)