菜乃花 4thトレカリリース、清楚な恰好は「合コンの女王みたくなっちゃう(笑)」

グラビア 公開日:2021/07/18 27
この記事を
クリップ

昨年グラビアDVDからの卒業を宣言し、もう見られないのでは!?と思った菜乃花の水着姿。今春彼女にとって4作目となるトレーディングカード(ヒッツ)が発売され、あのプロポーションがまた堪能できることとなりファンも大いに沸いた。当然イベントの開催も期待されたが、緊急事態宣言の発出で延期となり、2か月遅れとなる発売記念イベントが17日、秋葉原・ソフマップで開催された。


1月に都内で撮影された今作。現在はショートカットになった菜乃花だが、今作は髪の毛の長い時期に撮影を行い、ロングヘアー最後の作品となっている。お気に入りのカットは「大人の齢にもなってきたので、大人っぽい感じにしたんですよ。髪の毛に緑のインナーカラーを入れているんです。内側なので、よく見ないとわからないかもしれませんね。バスルームでのランジェリー姿は、自分的にも大人っぽく仕上がっていると思います」と説明、おすすめのカットには、「髪の毛をお団子にしてかわいいカットがありまして、久々にフレッシュな感じを出してみました。かわいいからセクシーまで振り幅が広くなっていて、どちらのタイプの私が楽しめるようになっています」と話した。


久々にかわいい系に挑んだ菜乃花だが、「すごく似合っていると思いますよ。でもこういう清楚な感じの恰好をすると合コンの女王みたくなっちゃうんですよ(笑)。私ってかわいいのを着るとウソっぽく見えちゃうんですよね。普段はしないので、こういうときにやると自分でもかわいいと思います」と分析した。


今回のトレカにもレアカードとして生キスカードを封入、「今回もいっぱいキスをしました。もうキスをするのも慣れましたね。どんどん上手になって、NGなしでやれるようになって、きれいなキスマークに仕上がっています」と胸を張った。


昨年3月に長年在籍していた事務所を退社した菜乃花、「いまは自分でなにかを考えて動いていかないといけないじゃないですか。先のことを考えるとワクワクもしたり、逆に面倒くさくなって絶望するときもありますけど、楽しくやっています」とフリーランスの功罪を感じているようだが、今後については「じつはデビューしてから、これやりたいとか夢とか目標がなかったんですよ、ないことが一貫していたんですけど、これまでいろんなご縁があって、やらせていただいたことが楽しかったり、それを繋げてずっとやってきました。今はトレーニングなど体を動かすことなどをやっているので、そういうお仕事もやってみたいし、趣味でやっていることなどが仕事に繋がればいいなと漠然と思っています」と“菜乃花流”のビジョンを語った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)

関連タグ