花咲ひより、セクシーお風呂シーン「濡れて透けて“ウワッ”って感じ」

グラビア 公開日:2021/07/11 50
この記事を
クリップ

⼤阪を拠点に活動するアイドルグループ「ワッツ◎さーくる」のメンバーであり「1000 年に1度のロリ巨乳」と称される花咲ひよりが、ファーストDVD&Blu-ray『開花宣言』(光文社)をリリース。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


デビュー作を手に取った感想は、「本当に出たんだって思いました」と実感がない様子。作品を観た感想については「演技は普段しないので、自分で観ていた面白くて笑っちゃいました。写真だけじゃ伝わらないグラビアの良さを意識して、それが残せてうれしいなって思いました」と笑顔を見せた。


昨年秋に沖縄で撮影された今作。内容については「設定とかそういうのはなくて、私のいろんなシーンが楽しめるようになっています」と説明。オススメのシーンを聞いてみると「猫になりきったコスプレをしました。黒いセクシーな猫なんですよ。ちょっと野良猫感を出してみました。別に猫が好きなわけではないですけどね(笑)」とおどけてみせた。


一番セクシーなシーンは「お風呂のシーンです。水着の上に薄い素材のシャツを着ているんですよ。濡れて透けて、水が滴っているシーンは“ウワッ”て感じですよ」紹介した。


初めてのDVD撮影について「いろんな初めてが全部詰まった撮影だったので、必死に台本を覚えたりとか、ドキドキしながら撮影をしました。NGとかはあまり出さなかったんですけど、上手くいかないところもあったしまして、カメラマンさんと話し合いながら作っていきました」と振り返った。そんな1st作品を自己採点してもらうと「100点満点です。そのときに出せる自分を全部出せたので、満足できる作品になりました」と胸を張った。


「ずっとファンの方からDVDを出してほしいということを言われていたんですよ。結構いろんな方から「DVDは出さないんですか?」とか言われていたのに、なぜかずっとDVDだけは手を出さずにいました。写真集を出すキッカケで、またひとつ変わった私を見せれたらいいなと思うようになって、やってみようと決めました」と明かし、「雑誌とかの撮り方と映像の撮り方って違うじゃないですか。初めてやることがたくさんあったので、、それがいろいろなことで活かせるようになったんじゃないかなと思います。表現力が付いたんじゃないかな」と自身の成長に喜びを感じていた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)