柳瀬さき、3年ぶり復帰「ただいま!」進化した “やなパイ” アピール

グラビア 公開日:2021/06/26 49
この記事を
クリップ

グラビアアイドルの柳瀬さきが26日、都内で最新イメージDVDおよびBlu-ray『柳瀬さき/おかえり、やなパイ』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催し、取材に応じた。


一時活動休止から復帰し、約3年ぶりとなる作品。バスト100センチの1カップは健在で、「スタイルは変わっていない」と胸を張る。休止中は実家の八百屋で働いていたそうで、「市場に行って、ちゃんとお仕事していました。野菜ソムリエの資格も取ったんですよ」とにっこり。復帰作に向けては「休み中に太ったのでダイエットはしました」と気合を入れ直した。


久しぶりのグラビア界は「やっぱり落ち着きます」と笑い、「復帰してからグラビアの方々に「おかえり」とコメントしてくれたり、連絡が来たりしたのが1番うれしかった。ファンの方も「もう絶対会えないと思った。待っていてよかった」と言ってくれてすごくうれしかった。せっかくグラビアのお仕事ができているので、しばらくDVDを出せたらいいなと思っております」と今後のグラビア活動に意欲的だ。


復帰作は「子供の頃の許嫁に会いに行く」というストーリー仕立てで展開され、「“そういうオチ!?”という大失敗をしちゃう。見てのお楽しみ」とアピールする。また「面積が少ない水着はまぁ大変で(笑)。縄跳びをしているのですが、これも大変でした。青い水着のシーンは車の中。車内のシチュエーションはこれまでに1作品しか撮ってなくって、復帰第1弾で車内だったので要領がつかめず自分の中で苦戦した。でも1番セクシーだと思う」と語る。久しぶりのイメージDVDの自己採点は「90点くらい」とし、「復帰初にしてはいい動きができた。前より年齢的にも大人になったので色気も出てきてセクシーな感じが伝わればいい」と自信たっぷりだった。


最後に復帰を心待ちにしていたファンに向け、「大変お待たせしました。無事に帰ってくることができました!長い期間でしたが、変わらず待っていてくれて感謝しています。これからも頑張るのでよろしくお願いします。ただいま!」とメッセージを送った。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)