サイバージャパンダンサーズ HARUKA、“魅惑のバズーカ”大開放

グラビア 公開日:2021/06/18 20
この記事を
クリップ

“最強ビキニ集団”の異名をもつダンスユニット「サイバージャパンダンサーズ」屈指の人気を誇るメンバー・HARUKAが、7月2日(日)に待望のファースト写真集(扶桑社刊)を発売する。


器械体操で培った抜群のプロポーションのみならず、“魅惑のバズーカ”と評されるFカップの美バストで世の人々を魅了するHARUKA。普段はサイバージャパンダンサーズのメンバーらしく「明るく、元気で、笑顔弾ける」グラビアの印象が強いが、ファースト写真集では「等身大のひとり旅」をテーマに、日本屈指の秘境として知られる奄美大島でロケを敢行。飾らない等身大の素顔を見せるとともに、自慢の「バズーカ」の過去最大露出にも挑戦している。


本写真集のタイトルは『はるか』に決定。表紙に描かれている『はるか』という可愛らしい題字は、HARUKA自ら書いた渾身の一筆となる。


また以前コメントで、「この写真集はとにかく今まで史上最強なんです!」と語っていた様に、攻めた内容となる本作の表紙デザインも完成。奄美大島の大自然がHARUKAを全開放している。Amazon限定版表紙では、オーバーオールから覗く抜群のバストと共に、キス顔の表情を見せたキュートなデザインに仕上がっており、通常版表紙では、ベットに横たわった綺麗なお姉さんが映し出されている。「これが“HARUKA史上最高露出”なのか…!?」と思わず呟きたくなる、インパクトが凄すぎる表紙が完成した。


<HARUKAよりメッセージ>

「通常版と、Amazon限定版で、かなり雰囲気が違うデザインに仕上がったと思うので、表紙から楽しんで欲しいなと思いました。題字も書かせていただいたのですが、正直緊張しながら書いていったので、50回ぐらいも失敗したんです。『は』と文字を書き過ぎて、そもそも『は』って何ですか?という感じになっちゃいました(笑)。でも何度も書くうちに、『はるか』という文字がしっくりいくようになったので、自信作になりました。写真集の仕上がりも素敵に仕上がっているので、是非ご期待ください!」

 


●発売記念イベント開催決定

6月18日(金) AM11時より予約受付開始。

開催日:7月4日(日)  

場所:東京・書泉ブックタワー

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)