レースクイーン大賞5冠 藤木由貴、第2の故郷 愛知でビギナーズラック!?

グラビア 公開日:2021/06/15 58
この記事を
クリップ

『週刊FLASH』(光文社)女性記者と行くガチの1泊2日女子二人旅。毎回多くの読者から問い合わせが来る人気企画だ。第8回となる今回は、いまだ破られていないレースクイーン大賞5冠の記録保持者 藤木由貴と、彼女が「第2の故郷」と呼ぶ愛知へ行くことに。


静岡県沼津市の観光大使を務める彼女だが、今回は「私、ZENTさんのチームで活動していたのに、パチンコをしたことがないんです…」という言葉を受け、「ZENT」のある愛知へ。ZENTとは愛知県と岐阜県にアミューズメント施設を展開する企業。彼女はそのレースクイーンチームで活動していた。

そして1フロアで2100台という日本最大級の設置台数を誇る「ZENT名古屋北店」を訪れた。そこでビギナーズラックを見せ、大当たりを連発する彼女。そんな風にパチンコから始まった今回の撮影だったが、その後は彼女のレースクイーンとしての原点に帰る旅へとなっていく。気になる続きは6月15日発売の『週刊FLASH』で。


写真◎オオタニヒトミ



<雑誌情報>

週刊FLASH

6月15日(火)発売 

特別定価520円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ