和地つかさ 国宝級バスト七変化、“ロリとオトナ” セクシーの化学反応

グラビア 公開日:2021/06/10 47
この記事を
クリップ

ファンからは”わっち”の愛称で親しまれている和地つかさ。2013年のデビュー以降、148cmのミニマムサイズに上からB90・W62・H90(cm)のIカップバストという抜群のプロポーションで人気を不動のものに。圧倒的なスタイルを武器に、バラエティ番組から映画、ドラマや舞台といった幅広いフィールドで活躍中だ。


最近では自身のyoutubeチャンネルで攻めた企画を、さらにはコンドームブランド「ZONE」のアンバサダーを務めるなど精力的に活動を展開している。その彼女が最新DVD『WachIng』(エスデジタル)をリリース。発売日(5月28日)のDMM動画アイドル人気ランキングで1位を獲得するなど、日増しに注目度が増している。


愛くるしいロリータフェイスに似つかわしくない90cmのIカップバストは、「国宝級おっぱい」と呼ばれるなどグラドル界でも屈指のバストを誇る和地。デビュー当時から童顔巨乳の筆頭として人気を集めていた彼女だが、今年5月13日で28歳となり、時折見せる表情にグッと大人っぽさが出てきた。それを象徴したのが、今年2月に発売された前作『Lucky スケベ!』。誰もが認める超ドジっ娘な女性教師を演じたが、デビュー時からは想像も出来ない大人っぽい仕草を露わにしてファンをドキッとさせたのは記憶に新しいところだ。


それに続く今作は、高校時代の元カレと温泉宿で再会するという物語で、回想シーンではデビュー時から”ロリ巨乳”と評されてきた和地の制服姿も堪能することができる。その一方で、三十路に近づいた大人な仕草を随所で見せており、わっちもついに大人になったんだな~と感慨深くなるファンも多いことだろう。今作はそれぐらい大人っぽくなった印象だ。先にも触れたが、冒頭は制服姿の和地が登場。それと並行し、赤いチェックの三角ビキニを着たビーチのシーン、制服姿で大浴場を掃除するシーンが交錯する。掃除のシーンではボタンを外したワイシャツからIカップの谷間をチラ見せ。水着姿より露出は高くないものの、女子高生という設定を考えれば、興奮度は極めて高い。


その後は浴衣姿の和地が大浴場でお色気たっぷりの入浴シーン。古い温泉宿で撮影したのか、雰囲気も情緒が溢れており、まるで人妻が温泉に入っているような艶やかさを感じずにはいられない。エンジの下着風水着を着用した和室のシーンではマッサージをされる。こちらはどちらかというと色っぽい和地というよりも、これまでファンを魅了した癒やしの笑顔だ。そして和地自身が見どころだと語ったお風呂なのにコルセットを着たセクシーなシーン。ちょっぴりSっぽい仕草が見られるそうで、これまでにない表情は見逃せない。着衣ながらもタイトなノースリーブシャツを着用したシーンは破壊力が抜群。「童貞を殺すセーター」に匹敵する。そして再会した元カレと浴場へ。同シーンでは眼帯水着と透け感のある水着を重ね着。かつて愛した元カレを見つめる視線は実に色っぽく、一段と大人っぽくなった姿を披露している。


これだけでも和地の魅力が凝縮されているが、シーンはさらに続いて和地のセクシーさが爆発。ベッドでは28歳の等身大な姿を、黒のセクシーな下着風水着を着用した縁側のシーンでもカメラを見つめる表情に随分と成長した印象を抱かせてくれる。デビュー当時から眩しすぎる笑顔で多くのファンを魅了し続けてきた和地。今作を見れば確実に大人の女性へと変化したことを感じることだろう。


和地のDVD発売記念イベントは6月19日(土)、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ