仮面女子 月野もあ、キュートなハツラツスレンダーボディきらり

グラビア 公開日:2021/06/02 45
この記事を
クリップ

仮面女子 アーマーガールズのセンターを務める月野もあが、4日間にわたって埼玉・川越水上公園で開催された『近代麻雀水着祭★2021』のDay2に登場、久しぶりの水着撮影会の参戦で、多くのファンが詰めかけた。


B78 - W54 - H82 cmという相変わらずのスレンダーボディに初夏の陽射しを浴びて輝き、ファインダー越しの彼女の微笑みにシャッターが止まらない。1部はTwitterにも「今日だけは天使にさせて??? 」と公開された、真っ白の羽根がまるで天使のような水着で登場、2部はパステルグラデーションカラーがキュートさを際立出せたビキニ、そして3部はオリエンタルな感じのデザインビキニを披露。


スレンダーな肢体と、少し胴長なくびれのラインが実に健康的であり、えっちで艶めかしい。そしてポーズの手数の多さ。スタイルがより良く見えるようにのびをして美しいカーブを強調したり、腹ばいになって頬杖をついて足をばたばたさせて可愛さを強めたり、自然にガオーポーズを取ったりしてキュートさとセクシーのW攻撃に完敗。さらにその癒しの笑顔でファンを次々と虜にしていくその姿は“スナイパーマーメイド”だ。


久しぶりに彼女の水着姿を見たが、どの部も大勢のカメラが囲み、二重三重と広がって、人気の高さをあらためて思い知らされたし、月野もあのグラビアポテンシャルも再確認できた。


仮面女子は6月2日に、結成9年目にして初となるアルバム 『MASK A RAID』 をリリースしたばかり。ライブパフォーマンスの凄まじさは折り紙付き、アーマーガールズのセンターとしてもまだまだ進化していく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 21件)