高身長グラマラス 爽香、美形Gカップと規格外の色香に電撃走る

グラビア 公開日:2021/05/29 41
この記事を
クリップ

2018年末に発売された2ndDVDで、高身長グラマラスボディブームの火付け役として注目を浴びた爽香。


以来、ダイナミックなスタイルでありながら、透き通る色っぽい美声と、癒しの色香でグラビアファンに瞬く間に認知され、発売されたDVDすべて好セールスを叩き出して、デビュー1年も経たないうちに写真集も発表された有望株。事務所をグラビア大手のR・I・Pに移籍したのを機に“爽香”に改名後も、相変わらずの魅力を振り撒きつづけている彼女の9枚目となる最新DVD『爽香の色香』(スパイスビジュアル)が5月28日発売された。


白のスーツ姿がばっちりキマっている爽香。「社長、今何時だと思ってるんですか!?」とご立腹。どうやら秘書のようだが、すぐにブラウスを脱いで、黒とブラウンカラーのツートンのワイヤーランジェリーで、たわわGカップを見せつけ、さらにいきなり手ブラへ。少し胴長で肉感的な腰周りの艶めかしさといったら爽香の真骨頂。ゆるーく腰をグラインドさせて甘い視線で見つめてくる。薄手のニットとワンピースでパンチラからの大胆開脚。さらに恍惚の表情でニットをたくし上げると、なんともちいさい眼帯ビキニがお出まし。気分は高まり、流れで真昼の情事へと進む。


ゴールドビキニでもいやらしさ満開でポージング。そのままビーチへ繰り出すと「気持ちいいねーー!」と満面の笑みではしゃぐ彼女が愛おしい。クリーム色の起毛の部屋着でうたた寝中の爽香のバストに手を伸ばすと、さらに股間や、美尻へと理性の箍が外れた手がまさぐる。T字の変形衣装で目隠し&手首拘束でソファに横たわり、羽根攻めで十分苛められた後のシャワータイムでは、ぬるぬるローションと泡ブラで露出の限界へと挑んでいる。岩場での穴あき競泳水着では、ガニ股ポーズでいやらしさを増幅させて、下から煽りまくるカメラワークで、股間もヒップも間近で堪能できる昂奮アングルも見ものだ。マッサージされている時に目を反らしながらも“ちらっ”とカメラを見る時のあまりの色香に電撃が走る。


やわやわというよりかは“ぱんっ”と張った実に形の良いGカップが揺れまくり、はち切れそうな肉厚ヒップ、さらに肉感的な太もも、そして173センチの長身と、どこをとっても迫力のある身体から発せられる色気はまさに規格外。すでにファンの方はもちろん、未見の方にもおすすめの作品となっている。


爽香のDVD発売記念イベントは、6月6日(土)14時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ