スレンダーFカップ 春名美波、新世代 “限界エロス女王”の満たされない欲望

グラビア 公開日:2021/05/23 41
この記事を
クリップ

元レースクイーンとしてサーキットに花を添えてきた春名美波。目鼻立ちのくっきりした美人で、169cmという高身長にB87-W58-H85というスレンダーボディ。それでいてFカップというたわわな美バストが眩しい、今流行のトレンド“細ボイン”美女だ。そんな春名の新作DVD『満たされない欲望』(イーネット・フロンティア)が5月21日に発売、23日には秋葉原・書泉ブックタワーで記念のイベントが行われた。


梅雨入り目前にちなんだのか、紫の花柄模様が紫陽花にもみえるオトナなエッチさを醸すランジェリー姿で登場した春名。「後ろはTバックです」とキュートなおしりを向けてにっこり。限界エロスという今作のキャッチコピーにふさわしいギリギリ衣装で取材に臨んだ。神奈川・湯河原でロケを敢行した最新作は、旅館のコンシュルジュの春名が、元カレと偶然再会してそこからいちゃいちゃな展開を迎えるというストーリー。いきなりバストトップの周りのみを泡で隠しただけの過激な“泡ブラ”を披露、「ほぼ裸です。ふふふ。ギリギリ大丈夫でしたけど、もう(泡が)溶けかけで危なかったですし、夜ベッドもかなりリアルに過激です。デザインニップレスが初めてで、私的はかなり挑戦したので一番エロいシーンです。何が凄いかは観てのお楽しみです♡。“ここまでやるの⁉”くらいやってます(笑)。それと、バナナをすごい舐め方してます(恥)。食べると言うより舐めたので(ファンは)びっくりされたと思います。インパクトを出したかったので限界まで頑張りました」と振り返った。さらに朝ベッドでは「(バストトップに)何も付けてないんです。四つん這いになってシーツで隠してるだけです。めちゃくちゃ恥ずかしかったですけど、頑張ったのでたくさんの人に観て欲しいです」とアピールした。


タイトルにちなみ「今満たされてるか」聞いたところ、「満たされてないです」と不満げな表情。「旅行に行きたいんです。キレイな海が見える所が良いな」と思いを馳せていた。


パッケージのキャッチコピー“限界エロスの女王”という言葉には最初すごくびっくりしたそうだが「ありがとうございます。この名前の期待に応えられるよう今後も頑張ります」と、最強エロ宣言も飛び出した。色白で美人で細くてボイン、そんな完璧なエロスを纏った春名に期待しかない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ