“弾けるGカップ美乳” elsy.愛森ちえ、ウワサのえっちなプレシャスボディに悶絶

グラビア 公開日:2021/05/22 33
この記事を
クリップ

emotional × sympathy を結合した儚くエモい感情を多くの人と共感することをコンセプトとする4人組アイドルグループelsy.のリーダーを務める緑色担当“えちえちリーダー” 愛森ちえ。


アイドル活動1年半でマネージャーにグラビアを勧められ、彗星の如く現れた彼女は、161cmのすらりとした身長に、90cmのGカップを装備、ウエストも女性らしいラインを描く見事な59cmのくびれからの、90cmの上向きヒップと、その絶品のプロポーションの息を呑む。ドールフェイスにまさに“弾ける”という形容がぴったりの美バストの元気良さは、一度見たら忘れがたい最強美巨乳。そして全身から匂い立つエッチな空気感で、いまアイドル界を震撼させている。そんな愛森待望のファーストDVDが各社争奪戦の末、竹書房から『えちえちえ』が先月23日に発売され、初めてとなる記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。



舞台袖で上着を脱ぐと、長い手脚にぷるんぷるんの美バストがひと際目を惹く、評判通りのスーパープロポーションで登場。高級ランジェリーのような大人っぽいグリーン地で、紐のデザインがよりプレシャスな雰囲気を醸し出すビキニ姿に取材陣を圧倒。「私が持っているビキニで一番えちえちです♡」とにっこり微笑む愛森のデビューDVDは都内と千葉で撮影されたもの。「ほんとうは沖縄で撮る予定だったのですが、このご時世で行けなくなりました」と寂しそうな表情を浮かべた。今作は年上の彼氏と年下の彼女のいちゃいちゃストーリーとなっており、お気に入りのシーンにはお風呂のシーンを挙げ、「赤と白のストライプのビキニでお風呂掃除をしているところです」と言い、さらに「ゴールドっぽいベージュの変形ビキニでダンスを踊っているシーンはとても大人っぽくて、カラダのラインもキレイに出ています」と、今までの愛森では見せてこなかったセクシーな表情が見どころだそうだ。また、経験がなかったバトミントンの才能が開花したそうで「羽根投げてもらったのを打ち返すんですけど、上手でした私♡」と可愛く自画自賛していた。


色んな表情を見せた初DVDの自己採点は95点。マイナス5点は「演技が下手です!」ときっぱり。「最初メイドのシーンを撮ったんですけど、緊張しすぎてカタコトです。私東京出身なんですけど、変な関西弁になってます」と反省しきりだったが、今後も積極的にDVDを出したいと意気込み、「ソロで雑誌の表紙を飾りたいです。そしてライブアイドルの中で一番えちえちな存在になりたいです。“ライブアイドルでのグラビアといえば愛森ちえ”と言ってもらえるように頑張ります!」と力を込めた。「グラビアのお仕事がたくさんしたいので、需要が伴ったらいいなと思います」とも語った愛森。このスタイル、このポテンシャルなら天下獲りには十分な素質が伺える。アイドル界No.1に留まらず、グラビア界でもNo.1を目指せる存在になるだろう。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 106件)

関連タグ