“先輩グラドル東雲うみ目標“ 美月絢音、ショートカットが幸運呼ぶ

グラビア 公開日:2021/05/23 28
この記事を
クリップ

キリリとした眼差しにショートカットが魅力的な注目の美少女 美月絢音が、ファーストDVD『ショートカット』(ラインコミュニケーション)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


イベントには青のかわいいビキニで登場した美月。「自分では寒色が似合うと思っているので、いま持っている水着で一番似合っていると思うものを選びました。今日初めて着たのでドキドキでしています」とにっこり。


今作がデビュー作となるのだが「普段と違った雰囲気で撮ってもらえたので不思議な感じがします」とコメント。 1月に宮古島で撮影した今作の内容は「学生時代から付き合っていた男性と倦怠期中で、それを乗り越えるために彼を誘惑しています。彼氏のために頑張っている女の子です」と説明した。その中でも一番のお気に入りのシーンは「競泳水着を着てのお風呂のシーンがお気に入りです。お風呂を洗ったり体も洗っています」と紹介。


セクシーなシーンについては「青っぽいワンピースを着ているんですけど、そのワンピースを脱いで、中にベージュの水着を着ています。パッと見は裸でコートを広げている変な人っぽくなっちゃいました」と笑った。


初めてのDVD撮影をしたことについては「慣れないことが多かったんですけど、なかなかしないことがいっぱいできたので、普段と違った私が見れると思います」と胸を張り、自己採点してもらうと「80点くらいです。慣れないことが多かったので、もっと演技を勉強して、みなさんに楽しんでもらえる作品を今後出していきたいと思います」意気込んだ。


日本一ショートカットが似合うと言われているが、「元々はスーパーロングヘアーだったんですよ。短くしたのは最近です。ショートにする理由もこれといってありませんでした。なんとなく切ったことがないから切ってみようという感じです。髪を切った直後くらいに声がかかってグラビアを始めることにしました。しばらくはショートカットで行くつもりです」と明かした。


今後については「ぼんやりですけど、男性からも好かれたいけど、女性のファンもたくさんいるようになりたいです。目標としては事務所の先輩の東雲うみさんみたくなりたいです」とアピールした。

 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 43件)