“キュンかわ”佐々木萌香、目隠しくすぐり初体験「ちょっと悶えちゃいました」

グラビア 公開日:2021/05/16 28
この記事を
クリップ

今期は「SGT #11 GAINER」「2021 D1GP 俺だっ!レーシング」レースクイーンとして活動中の佐々木萌香。屈託のない可愛い笑顔が彼女のトレードマークだが、コスチュームに隠れたボディも、B80-W62-H87の愛されボディ。特に大きめヒップはグラビア界も注目。ピップからふともものむちむち感は特筆ものだ。そんな佐々木の2ndDVD『もえもえキュン!』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。



タイトルの『もえもえキュン』といえば、メイドカフェでもっともメジャーな“美味しくなるおまじない”。イベント前の囲み取材には、キュート&セクシーなメイドビキニ姿で登場した。「自前なんです。前から持っていたんですが今回久しぶりに着てみましたー」とにっこり。


今作はファーストに続き沖縄撮影されたもの。「朝のベッドからスタートして、7年間やっているテニスを披露させていただいたり、警官のコスプレとか、制服着てそのまま競泳水着に展開とか、メイドからレオタードになったり、いろんな可愛い、面白い水着をたくさん着させてもらっています」と、キャプチャごとに“もえもえ”な衣装をみせてくれる盛りだくさんな内容。なかでも印象的なシーンを聞いてみると「どれも可愛いのが詰まっていておススメなんですが、夜ベッドのシーンは可愛い中にもセクシーな要素も入っていて、初めて目隠しされた状態で羽根でくすぐられたりしていて、ちょっと悶えてる表情なんかもセクシーに撮っていただけてるんじゃないかと思います」とはにかんだ。「元々くすぐりには強い方ではあるんですけれど、恥ずかしさもあって悶えてる感じになりました。視界がないので、どんなふうに自分が映ってるのかとか想像しているとドキドキしちゃいました」とぶっちゃけた。


2作目のDVDを採点してもらうと「ファーストでは100点って言ったんですけど、今回は110点で」と、10点加算した佐々木。しかしまだ撮影には慣れなていないそうで「タイトルが『もえもえキュン』にもう決まっていたので、撮影の前の日とかも、自分の中で可愛いをどう表現するかずっと考えてました。自分的はかな上手く出来たかなと思います」と力を込め、佐々木の実直さが感じられるコメントだった。


タイトルに因み、最近“もえもえキュン”したことを聞いてみると「実家でトイプードルを飼い始めて、いま9か月で、会うたびにどんどん成長していくようすに“もえもえキュン”してます♡」と仔犬のような笑顔をみせた。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 94件)

関連タグ