“コロナ禍のグラドルを応援したい” 『ミスSPA!2021』オーディション開催

グラビア 公開日:2021/05/15 6
この記事を
クリップ

令和3年6月で創刊33年を迎える『週刊SPA!』(扶桑社)が、新人グラビアアイドルの中から『ミスSPA!』を決定するオーディションの開催を決定した。厳正な審査を元に『ミスSPA!2021』を決める。


『週刊SPA!』が実施する本ーディションは、タレントとしての幅広い認知を得るだけでなく、今後の芸能活動にも繋がる経験になることは間違いない。見事グランプリに輝いた3人には『週刊SPA!』全面協力のもと撮り下ろし水着グラビアなどを提供。その後の活躍の場を応援する。


『週刊SPA!』編集長代理・石井智氏は、「コロナ禍で活躍の場を失ったグラビアアイドルに微力ながら応援したいという思いで、今回「ミスSPA!オーディション2021」を開催する運びとなりました。創刊33周年を迎える週刊SPA!でこれほど大規模なオーディションをするのは初めてです。新しい時代のグラドルを発掘し、ともに歩んでいけたらと思います」と趣旨を説明している。


なお栄えあるグランプリ獲得者には、「ミスSPA!2021の称号」、『週刊SPA!』裏表紙・撮り下ろしグラビア掲載権、デジタル写真集の発売権など、豪華特典が用意されている。


■企画名:ミスSPA!オーディション2021

■主催:週刊SPA! (株式会社扶桑社)

■運営:ミスSPA!実行委員会(協力:株式会社エーテル)

 

■企画詳細サイト 

https://nikkan-spa.jp/1754143(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)