“大久保桜子”という花は散ることを知らない…僕の最強ヒロイン

グラビア 公開日:2021/04/27 14
この記事を
クリップ

世の中の桜は散れども、大久保桜子という花は、満開のまま散ることを知らない。


「寒いのが苦手なので、いまくらいの季節がちょうどいいですね。ちなみに、よく「春に生まれたの?」と聞かれたのですが、7月生まれです。兄が生まれるときに、お母さんが女のコだったら桜子とつけようと決めていたそうなのですが、男のコだったためにつけられず。私に名前がスライドしてきました(笑)」


これから迎える新緑の季節。大久保桜子のしたいことは?

「外出ができる状況なら、本当はキャンプや山登りをしたいです。最近は家にばかりいるので、緑の多いところに行って思いっきり深呼吸したい」さらに夢は大きく膨らむ。


「久しぶりに海外にも行きたいですね。理想はハワイでキャンプ! お昼にテントを立てて、夕方からBBQをして、夜は星空を眺めてから、テントに入って寝袋で就寝…。FLASHさん、今度はそんなロケしましょ!(笑)」



写真◎栗山秀作



<雑誌情報>

週刊FLASH

4月27日(火)発売 

特別定価520円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ