鈴木ふみ奈『桜の塔』第2話のセクシードレス公開、4年ぶり写真集の発売も明らかに

グラビア 公開日:2021/04/24 21
この記事を
クリップ

脚本家・武藤将吾が手掛ける新たな警察エンタテインメントドラマとして注目されている、玉木宏主演の新ドラマ『桜の塔』(テレビ朝日)に、グラビアアイドルとして10年にわたり第一線で活躍している鈴木ふみ奈が出演している。


鈴木は高岡早紀(小宮志歩)が経営する銀座のクラブ「S」のホステス重美役で出演。初回放送では鮮やかな青で、胸元が透けてセクシーなドレス姿をTwitterに投稿したが、22日放送で現在見逃し配信中の第2話では、一転白と黒の、グッと大人なドレス姿を披露。前話より胸のカットが深くなり、むちむちIカップの“ふみパイ”の谷間がより一層はっきり見えて実にセクシーで色っぽい。次回以降もどんなゴージャスなドレス姿が見られるか楽しみだ。


23日のTwitterでは「昨日はロケから帰って来てぐっすりだった」とコメントし、「実は4th写真集の撮影でした✨」と公表。水着のデザインに加工がしてあるものの、たわわなバストがうかがえるビキニ姿でのプールのカットが投稿され、ファンを歓喜させた。2017年秋以来の写真集、続報を待ちたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ