『ミスヤングチャンピオン2021』グラビア注目株や元&現役アイドルなどエントリー者お披露目

グラビア 公開日:2021/04/23 23
この記事を
クリップ

『第12回ミスヤングチャンピオン2021』エントリー者お披露目プレスイベントが23日、都内で行われ、予選エントリー者32名中19名が出席した。


同イベントに出席したのは、逢沢しずか、秋山しほ、池田ゆうな、泉舞子、宇佐美さくら、喜友名舞華、佐藤あむ、沙梨菜、島袋香菜、高井まりあ、西岡れな、西本ヒカル、花倉樹美、早坂なぎさ、東口優希、渕上ひかる、松本ひかる、宮下ありさ、蓮の19名。(愛田天麻、柏葉るの、角松まどか、軽死生夢、星香、千歳ゆず、時宮ましろ、野々宮のん、広畑りか、星咲るか、細川まりな、宮地沙弥、桃月あいりは会見欠席)


それぞれ、意気込みや経歴・自己アピールなどを聞かれると、これまで芸能関係の仕事をまったくしてこなかったという秋山は「アイドルが大好きなので、アイドルダンスを踊ることと歌うことが好きです。グラビア未経験の私が下克上を起こせるところをみなさんに応援していただきたいです。26歳になるんですけど、年齢や環境のせいで夢ややりたいことを諦める人が1人でも救われるような存在になりたいです」と目を輝かせ、アイドルグループ・BOCCHI。のメンバーである池田は「グラビア経験は浅いですが、絶対にグランプリを獲りたいです。桃月なしこさんに憧れていて、お芝居もできるグラビアアイドルになりたくて、人の生きがいになれるタレントさんになれるように頑張りたいと思います」とコメント。


高校3年生・17歳の泉は「高校1年生から撮影会モデルを頑張ってきて、DVDを3枚出させていただきました。日本を笑顔にできるタレントさんになりたいので、ミスヤングチャンピオングランプリを目指して頑張ります!趣味はNetflixでゾンビ映画を見ることで、特技は体が柔らかくて、頭と足がくっつくことです。寝そべってオットセイみたいにできることです」とアピールしてオットセイポーズを披露。アイドルグループ・bob up.の元メンバーでもある佐藤は「『リヴリーアイランド』というパソコンゲームが大好きで、小学生の頃からやっているので、タイピングが早くなったり、情報処理の検定を取りました。こういったオーディションに参加するのは初めてなので、すごくドキドキしていますが、少しでも多くの方に知っていただけたら嬉しいです。最後まで一生懸命頑張って、ミスヤングチャンピオンを目指します」と言葉に力を込めた。


また、アイドルグループ・Fragrant Driveの元メンバーである西岡は「去年までアイドル活動をしていたんですけど、こういったオーディションを受けるのは2回目で、去年は悔しい思いをしたので、今回こそグランプリを獲りたいと思います。歌うことが好きで、最近はカラオケで精密採点を入れてアカペラでカラオケをすることにハマっております。先日、松田聖子さんに『あなたに逢いたくて』を歌って96点を取りました。もっともっと上を目指していけるように頑張りたいです」と意気込み、有名週刊誌などでグラビア掲載され、イメージDVDも立て続けに3本リリースするなど、グラビア界で注目を集めている西本は「雑誌に掲載していただいたことがキッカケで、もっとグラビアの魅力を伝えられたらなと思い参加させていただきました。挑戦するからには受賞したいと思います」と闘志を燃やした。


さらに、役者業が多いという渕上は「イエローキャブ所属ということもあり、最近グラビアを始めました。こういうオーディションは初めてですが、まずはファイナリストに残れるように頑張ります。小学校から高校までハンドボールをやっていて、県の選抜とインターハイ出場経験があるので、球技が得意です。最近ゴルフを始めまして、打ちっ放しなどに行っています」と打ち明け、小顔・童顔・巨乳と抜群のグラビアセンスが光る松本は「こういったオーディションは今回が初めてなので緊張中ですが、一生懸命頑張ります。趣味は、ネット麻雀にハマっております。撮影会などで写真を撮られることが好きなので、ポージングには自信があります」と初々しくPRした。


なお、西本、渕上、松本は名前が“ひかる”と被っているが、それぞれ主張したい部分やチャームポイントを聞かれると、西本は「DVDのメーカーさんによく「お尻を推したほうがいい」って言われるんですけど、海外の血も入っているので、日本人にはちょっとないようなお尻の形をしているところがチャームポイントだと思います」と主張し、渕上は「お2人はかわいらしいですけど、私は髪型も大人っぽ目で昭和のアイドルっぽいと言われるので、渋めな顔の特徴で覚えていただければなと思います」と珍アピール。松本は「最近、ツインテールにハマっていて、配信中も撮影会もツインテールにしていますので、ぜひ覚えてください」と笑顔を見せた。



<オーディション概要>

【予選期間】 4月28日(水)~5月23日(日)


【選考7部門】

1:ヤングチャンピオン誌面&公式モバイルサイト投票

2:ミスヤングチャンピオン公式サイト投票

3:SHOWROOM(4/28〜5/9、1日最大5時間まで)

4:マシェバラ

・フリー配信(5/10〜5/23、1日最大5時間まで)

・公式配信(5/11、13、14、18、20、21で1人2回出演)

5:撮影会(5/1、2、15、16で1人2回出演)

6:SNSシェア

7:審査員投票


上記各部門ごとにポイント集計し、合計上位者が決勝進出

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 38件)