//ネコプラ// 碧島ゆりな、初グラビアは透け透け衣装

グラビア 公開日:2021/04/20 21
この記事を
クリップ

早稲田大学を卒業した高学歴アイドル、//ネコプラ//(ネコプラパラレル)の碧島ゆりなが、4月20日発売の『週刊FLASH』(光文社)で初グラビアに挑戦。高身長スレンダーボディの魅力を全開にした。


趣味は日本酒を飲むことということで、撮影にお酒を差し入れ。「大好きな日本酒を飲みながらの撮影だったので、緊張がほぐれました。お酒を飲むとどうなるかですか? めっちゃ笑って、グループの将来についてめっちゃ語って、失言もして、最後に記憶をなくします(笑)」


さらに、最近の趣味についても語ってくれた。「おじさん趣味って言われるんですけど、最近はサウナにもハマっています。「サウナ8分→水風呂90秒→外気浴3分」を1セットにして、3回おこなうと、“ととのい”ますよ。おすすめの施設は「湯乃泉 草加健康センター」。サウナがすっごく熱くて、水風呂がキンキン。外気浴で見える景色が満点の星空で、100点満点です」


最後にグループの将来についての話を聞いた。「目標は、メジャーデビューして、大きな会場を大勢のお客さんで埋めること。私は、ネコプラ創設からのメンバーなのですが、いちどやめて、でもアイドルがやりたくて、ネコプラに戻りました。わがままを聞いてくれた恩返しをするためにも、大きなことを成し遂げないとアイドル人生を終えることはできないなと思っています」


写真◎栗山秀作


<雑誌情報>

週刊FLASH

4月20日(火)発売 

特別定価480円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)