脱いだらスゴい“癒しのGカップ” 日向葵衣、夢のような“いちゃいちゃ”な日々

グラビア 公開日:2021/04/16 59
この記事を
クリップ

撮影会の女神として、そのフォトジェニックぶりは折り紙付きの日向葵衣。昨年早々、本格的にグラビアデビューを果たすと、その愛くるしいキャラに、癒しのおっとりアニメボイス、ボディは発育中のぷるんぷるんのGカップという、グラビアアイドルになるために生を受けたと思わせる、グラビア界を牽引するオーラに溢れていた。その後はまさに破竹の勢いで、みるみるうちに頭角を現した。


自己プロデュースにもストイックな一面を持ち、少しでもグラビア映えするボディを手に入れようと、ファンのために努力を惜しまず、天性のメリハリボディをさらに進化させ続け、演技の面でもその素質をうかがわせた。そんな“ひなぽぽ”の4thDVD『きらり咲いた、ヒナタイロ』(スパイスビジュアル)が発売された。


日向の魅力のひとつは、ずっと聞いていられる声。耳触りの良さと丁度いいテンポが実に癒される。「“おにい”って呼んでもいいですか?」。なにやら年上の男性に恋をしたようだが、まだ恋人関係ではない感じ。朝ベッドではパジャマ姿で「昨日買ったんだー」と、ボーダーのビキニを嬉しそう見せる。「見たくないの?」と大胆にその場で生着替え。「じゃーん!!」とベッドにダイブするとGカップがぷるん。それでベッドの上でぴょんぴょん跳ぶもんだから、“おにい”は目のやり場に困る。さらにその水着で車内へ。Tシャツをめくって口で挟んでビキニを見せつけ。乳液を付けてマッサージをしてもらうと、「好きって言うならみてもいんだけどなあー」と開脚姿で誘惑。そしてビーチへ繰り出すと、明るい陽射しと、日向の笑顔がたまらなく愛おしい。揺れまくるGカップ、くびれたウェスト、ぷりぷりの美尻が弾ける。


「もう知らない!」なぜかおかんむりでぷく顔の日向。下乳全開のスポーツウェアでGカップをむぎゅむぎゅっと挟みながらエクササイズ。おしりを突き出しながらバランスボールに乗り、アイスを欲しがるなんて、えっちが渋滞している。具合が悪い時でも「どう?」となにかとちょっかいを出して来る日向。馬乗りになってみたり、チューしてみたり、“おにい”も谷間にアイスを垂らしてみたり、パジャマをずらして至近距離でおしりを堪能したり、「いやだ!もうおやすみしなさいっ!」なんて言われて、えちえちでいちゃいちゃな時間が続く。


スーツに黒パンスト姿で「疲れちゃったなー」と誘って車内へ。赤のセクシーランジェリーに“おにい”の理性が崩壊して、パンストを荒々しく破るという過激シーンもみもの。ゆるゆるTシャツ&マイクロ眼帯でシャワー攻撃されまたいちゃいちゃ「ぎゃー!びちょびちょなっちゃったー」と可愛さが漏れまくり、バストが揺れまくっている。初めてと思われるゴールドビキニでは、エロひなが開眼。無心に踊るセクシーダンスに魅了されることだろう。胸元が開いたニットでは「ちょっと暑くない?」と誘うが、果敢なバスト&ヒップ攻撃に、ちょっと困惑顔の日向も外せない。「優しくね♡」と白ブラウスから展開すると、スケスケY字衣装に!紫というの色がいやらしさを増幅させ、やわらかさとハリの具合が絶妙のバストが画面いっぱいに堪能できる。


見どころシーン満載の“おにい”との甘いカンケイに、自分を投影してじっくり楽しめる、またもや秀作を生み出した日向葵衣。恐るべきグラビアポテンシャルだ。


日向のDVD発売記念イベントは、4月25日(日)16時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ