“カラダも歌声も艶やかに” 望月琉叶、大注目の逸材を撮り下ろし

グラビア 公開日:2021/04/13 53
この記事を
クリップ

アイドルユニット・民族ハッピー組のメンバーとして活動しながら、’20年7月に演歌歌手としてソロデビューを果たした望月琉叶。


ソロデビュー曲『失恋慕情』は、オリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで1位に輝き、話題になった。そんな彼女には、もう一つの顔が。抜群のスタイルを武器に、グラビアアイドルとしても大注目の存在なのだ。


4月13日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、彼女の撮り下ろしグラビアを5ページで掲載。歌声と同様の、艶やかな色気を感じてほしい。

Ⓒ唐木貴央


<雑誌情報>

週刊FLASH

4月6日(火)発売 

特別定価480円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)