船岡咲、止まらない大人の色気と極上のスレンダーボディにドキドキ

グラビア 公開日:2021/04/09 99
この記事を
クリップ

2012年には今野杏南や栗田恵美(現在は"くりえみ"に改名)らとともに「日テレジェニック2012」に選ばれた船岡咲。昨今は舞台を中心に女優としての活躍も目立っているが、デビュー当時からグラビアに積極的で、これまで多くのグラビア作品を発表している。その彼女が今年初めてとなるグラビアDVD『咲きみだれ』(エスデジタル)をリリース。グラドル界屈指のスレンダーボディをセクシーに見せつけるなど、ファンならずとも見逃せない内容だ。


週刊誌の企画でちっぱい番付の横綱にもなった船岡。158cmの身長に上からB76・W58・H82(cm)という極上のスレンダーボディと小ぶりのBカップバストが魅力の28歳だ。無駄のない体つきはデビュー当時から変わらず、むしろ年齢を重ねるごとに魅惑的な女体に変貌。グラドルとしてはスレンダー系に分類されるが、スレンダー系の代表格として人気を呼んでいる。その船岡は、最近のグラビアDVDでセクシーさを強調。大人の女性の魅力を全面に押し出してセクシーさを連発しており、ファンを歓喜させている。今作もその流れを止めず、さらにスレンダーボディを大胆に披露するなど、スレンダーで華奢な女体好きのファンには見逃せないラインナップだ。


冒頭ではいきなりノースリーブとミニスカート姿の船岡が登場。場所が和室なだけに、その雰囲気に合った妖艶なシーンへと展開されていくのだが、ノースリーブのシャツを捲くりあげて下着風水着が露になったり、穿いていたストッキングから白い下着風水着をガン見させるなど、冒頭からドキドキのシーンとなっている。そんな色っぽいシーンとは打って変わり、お次は制服姿の船岡が登場。ブレザータイプの制服を着て野外でサッカーに興じ、シュートを決めて見事にゴールを決める。弾ける笑顔が印象的で、その表情は現役女子高生に間違えてしまうぐらいだ。だが、体育館に場所を移すと、校庭で見せた笑顔が嘘のように大人の女性に変身していく。


制服をズラして下着っぽい水着をガン見させながらマッサージタイムへと突入。マッサージオイルを身体に垂らすシーンはエロティズムを感じずにはいられず、マッサージをされて気持ちよさそうな船岡の表情も実に魅力的だ。着ていた制服とのギャップを存分に感じることができ、今作の中でも1、2位を争う見どころのシーンと言える。同シーンで露わにした極上のスレンダーボディ。洋室のシーンでは透け感たっぷりのワンピース水着、大浴場のシーンでは透け感のあるチューブトップ水着を着用、その他にも超ハイレグのY字形水着といった露出の高い水着を着用しており、肌も最大露出だ。大人の色気も随所で放出しており、洋室のシーンではキャンディー舐め、黄色い水着を着た布団のシーンでは肌を最大露出しながらのアイス舐めと、これまでの船岡にはない際どいシーンを連発している。ラストを締めくくる夜ベッドも必見で、黒のセクシーなランジェリーがセクシーさをさらに際立たせており、まさに大人の船岡が"咲きみだれ"状態だ。


船岡のDVD発売記念イベントは4月17日(日)、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ