“イケないおねえさん” 万理華、まんまる豊満Gカップと匂い立つフェロモンにKO

グラビア 公開日:2021/04/08 33
この記事を
クリップ

2017年にデビューグラビアイメージDVDをリリースした万理華。89cmの豊満Gカップを装備し、161cmのすらりとした身長に透き通る肌は、富山出身であることからいつしか“白エビボディ”との異名を取り、ただならぬ色気を放つエロ賢い容姿でグラビア界を騒がせた。そんな万理華が、女盛りの28歳に放つ4thDVD『誘うカラダ ~いけない万理華お姉さん~』(ラインコミュニケーションズ)がなかなか秀作だ。


半年ぶりとなる今作は、モデルも兼ねて、恋人である新人カメラマンと二人で温泉旅行に。しかし同じホテルで出会った一人旅の青年に告白されアバンチュールを楽しむいけない女を熱演している。


ファインダー越し見えるモデルの万理華は、赤のT字ハイレグ水着を着てM字開脚を決めるエロエロなオンナ。恋人との信頼関係も垣間見える大胆なポーズを覗き見しているようなアングルに昂奮が収まらない。水色の眼帯ビキニでシャワーを浴びるだけでもフェロモンが解き放たれ、豊満という形容がぴったりのまんまるGカップの膨らみは必見だ。極めて“普通”のパジャマ姿で布団に横たわる万理華の下を脱がそうとしても大きなヒップが引っかかってなかなか通らないず、2つの“ほっぺ”の全容が姿を見せた時の高揚感、その山にオイルマッサージを施すと“ぷるん”と弾ける肉感もまた堪らない。乳液を垂らしてバストへと移ると、恍惚の表情でこちらをみてくるが、目の下のホクロが実にエロい。その表情で今度は、ほぼ紐状態のレースのY字衣装で腰をくねくね。バックスタイルは衣装がおしりに完全に食い込んで、丸出しに等しいが、その形の良さに“もっと寄って!”と願ってしまうはずだ。横たわっても流れないが、柔らか質感が分かるバストもまた声が出てしまうほど綺麗だ。そのバストとヒップはゆるゆる部屋着でも堪能できる。下からのアングルで「ふふ」とイタズラな笑みを浮かべながら揺らす美巨乳と接写される美尻に理性が崩壊してしまいそうだ。


超ミニデニムに、チェック柄のサスペンダーを素肌に纏っただけという大胆不敵な衣装も披露。暗がりのビリアード台で色気を充満させ、キューや、カラフルキャンディー舐めなどの小道具も巧みに使い誘惑する。ブラウスから黒のセクシーランジェリーに展開していく車内のシーンでは、ありそうでなかったシートベルトを使ってのプレイも見逃せない。まさに“誘うカラダ”のタイトルを体現した万理華に会心作と言える。


万理華のDVD発売記念イベントは、4月17日(土)14時から、秋葉原・ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。


<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ