令和の“リアル峰不二子”ボディ 山岸楓、明るい笑顔にとろけそうなIカップが揺れ弾む

グラビア 公開日:2021/03/31 41
この記事を
クリップ

グラマラスなたわわバストなグラビアアイドルが多数在籍するR・I・Pのルーキーとして昨春デビュー。バスト98cmのIカップにくびれたウエストという規格外の完璧ボディで、令和の“リアル峰不二子”との呼び声も高い山岸楓。


はじける笑顔と愛くるしい元気キャラな“性格良し子ちゃん”一度見たら忘れられないぷるんぷるんのバストとくびれに心射抜かれる。そんな彼女の3rdDVD『楓に恋して』(スパイスビジュアル)が好調だ。



いきなり超ミニのセーラー服で海風に吹かれながら盛大にパンチラ。満面の笑顔を見せると、そのセーラー服を肌蹴けさせ、たわわなIカップがこんにちは。血管が薄く透けるほどのすべすべ肌の柔らかそうなおっぱいが接近。何気に寄せながら“パピコ”をちゅうちゅうして可愛いが、目線を下に向けるとすっかり大人な極上のくびれが飛び込んでくる。最近のトレンド水着である“ゼッケンビキニ”も披露するが、山岸のIカップには少々小さすぎるようでほぼぽろりだ。その状態で「1、2、3、4!」と号令を掛けながら弾めば、文字通りの“暴れ乳”と化す。さらに「7番!山岸楓!」と高らかに手を挙げ、ダッシュすれば、“全力坂”ならぬ“全力乳”。言わずもがな“楓パイ”が上下左右に揺れまくり、さすがに“あぶない!あぶない!”と声が出てしまう。今度は「ばちこい!」と気合を入れバランスボールと格闘。その危なさは本編で確認してほしい。


「あなたのコンシュルジュでお世話になる楓です」と甘噛みのセリフも愛らしく、ばっちり制服でキメているが、ドジっ子の楓は粗相をしてしまい、お詫びに?制服を段々脱ぎ捨て、黒とベージュの変形ランジェリー姿に。シャワーシーンでは屈託のない笑顔をみせながら、王道肌色眼帯ビキニでIカップを堪能できる。こちらも王道のビーチで戯れるシーンでは、サーモンピンクのマイクロビキニできゃっきゃっ言ってる山岸が可愛く、素晴らしいボディラインもじっくり味わいたい。そして3rdにしてデザインニップレスを解禁。キラキラゴージャスなバージョンで、汗だくになり誘惑しまくり、ちょっぴりオトナな楓も観られる。プールでの二等辺三角水着も見どころで、ぱんぱんに張ったIカップに釘付けになる。とろけそうなIカップが無邪気に揺れまくる山岸史上最大セクシーは見逃せない。


山岸のDVD発売記念イベントは、4月10日(土)12時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ