異次元Iカップ 能美真奈 色んな男性をつなわたり、実際は一途「一本綱ですよ」

グラビア 公開日:2021/03/28 33
この記事を
クリップ

異次元の100cmIカップバストとぷにぷにボディが魅力の能美真奈が7枚目となるDVD『恋のつなわたり』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。


長野県諏訪で撮影された今作は、能美がたくさんの男性と関係を持ってしまう恋多き女性を描いている。「彼とは違う人とあれやこれやといろんなことをしちゃいます。相手はお兄さんだったりとか会社の上司とか飲み会で会った人とか、まだまだたくさんいます」と説明した。


イチャイチャが止まらない今作、「車の中で会社の上司とイチャイチャしたり、お兄さんとは目隠しをして手を縛られて猫じゃらしでくすぐられています。飲み会に行ったあとはホテルのベッドでイチャイチャしています。全部相手が違って設定も違うのでいろんな私が観れますよ」と話した。


セクシーなシーンについては「ジャケットにもなっています切り刻んだレオタードを着ています。元々は新品のレオタードだったんですけど、どんどんハサミで切っていって、ほとんど露出しているような恰好になっちゃっています。着ている状態で切りまして、最終的にはレオタードの形がなくなってしまって、ただのヒモをまとっている感じになってしまいました」と紹介。その中でも一番のお気に入りのシーンは「制服のシーンです。現役ではないですけど、制服を着るのは好きです」と力を込めた。


タイトルについては「恋多き女を演じて、いろんな男性とつな渡りをしている感じです。ギリギリ足を踏み外したら危ないですからね。私的に非日常的な恋愛なので、このタイトルに決めました」と明かした。


現実の恋について聞かれた能美は「私は全然綱を渡らないタイプです。一途です。完全に一本綱ですよ。好きなタイプはウソをつかなくて、美味しいものを食べたときに素直に美味しいとか言えたり、キレイな景色を見たときにキレイと言えるような男性が好きなのです。プロレスが大好きなので、新日本プロレスの鷹木信悟選手みたいな人に一本綱を渡したいです」とほほ笑んだ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 41件)

関連タグ