猪子れいあ、恥ずかしかったグラビア撮影「好きになりました」

グラビア 公開日:2021/03/26 37
この記事を
クリップ

3月26日発売の『FLASHスペシャル グラビアBEST 2021年春号』(光文社)では、猪子れいあが登場している。


‘20年6月にラストアイドルを卒業。ソロ活動を続ける猪子れいあ。漫画誌、週刊誌のグラビアを席巻する彼女が『FLASHスペシャル』に初登場した。アイドル時代と今の活動、プライベートでの変化を語っている。


―実際、多くのグラビアを経験するようになって、どうですか?

じつは、グラビアを経験する前は、 「恥ずかしいな」という気持ちがけっこうありました。でも、いざ撮影になると、プロのカメラマンさんに撮っていただくことがすごく楽しくて、 好きになりました。今回もかわいい雰囲気で、制服も着ることができて、 嬉しかったです。やっぱり、現役なので(笑)。でも、自分のグラビアが載った雑誌がコンビニで売られているのを見ると、嬉しい半面、なんだか不思議な気分になるんです。本当に自分なのかな? みたいな(笑)。いつもニヤニヤしながら眺めています。 


Ⓒ藤城貴則、光文社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ