Aカップ永遠のロリータ 西永彩奈、33rdDVDは制服封印「こんな日が来るとは」

グラビア 公開日:2021/03/14 34
この記事を
クリップ

永遠のロリータグラドルとして人気の西永彩奈が33枚目となるDVD&Blu-ray『お待たせ!』(フェイス)をリリース。発売イベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。


昨年12月に都内で撮影された今作。「今回は15歳のときに出させていただいたDVDメーカーさんから10年ぶりに発売することになったので、タイトルを『お待たせ!』にしました」と話し、あれから10年が経ちすっかり大人の女性になった西永。これまでのDVDでは着ていたという制服のシーンが一切ないそうで、「まさか制服を着ないときが来ると思いませんでした。けどロリっぽい要素あるし、逆に今回は半分くらいは大人で、ジャケットでI字ハイレグを着てかなりセクシーなこともやりましたよ。今までのジャケットはほとんど洋服を着ているので、ここまで露出をしたのは初めてなので、ファンの方からは「攻めたね」とか言われました」と話した。


内容については「イチャイチャがテーマなんですよ。観てくれる人がいろんなシーンごとにイチャイチャしている気持ちになれます」と説明。おすすめのシーンについては「初めて目隠しをされました。見えないところでマッサージをされたんですよ。目が見えていないから余計に敏感になってしまって、ちょっと触られるだけで声が出ちゃいました。私も25歳になって目隠しをやれる年齢になったんだなと思い、ちょっとずつ大人になった実感しました」と話した。


自慢のAカップが大きくなったそうで、「このDVDの撮影のときには盛っていないんですけど、わりと谷間がありまして、ちょっとマズいなと思いました(笑)。ちょっと太ると大きくなるみたいなんですよ。でも最近はまた小さくなっていたのでみなさん安心してください。Aカップをキープできるように頑張ります」と意気込んだ。


25歳になり大人を意識しだした西永だが「この1年すごいみんなに大人っぽくなったって言われるようになりました。今後は制服を着ていいのか不安なときもあります。今回は制服のシーンはありませんでしたけど、まだ撮影で制服を用意されているので、制服は卒業しません。まだロリロリもやりたいし、大人っぽいのもやってみたいです」と語った。


今後DVDでやってみたいことについては「人妻に挑戦したいです。ずっと制服でやってきたので、まだ人妻の話しってこないんですよ。やるなら結婚したての新妻ですね。でもこれからもロりを保てるように頑張って永遠のロリでいたいです」と目を輝かせた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 41件)

関連タグ