=LOVE 髙松瞳 ソログラビア、20歳になった私を大人っぽく

グラビア 公開日:2021/03/15 30
この記事を
クリップ

『週刊プレイボーイ13号』(3月15日発売・集英社)では、髙松瞳が登場している。


指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」のセンター髙松瞳が、ソログラビアで帰ってきた。記憶の中で“光と影”が交錯する20歳になった“彼女”の事情。


©細居幸次郎/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ