93cm Gカップ爽香、花ニップレスだけでセクシーダンス「胸の揺れ方はMAXです」

グラビア 公開日:2021/03/13 42
この記事を
クリップ

2018年・2019年は藤堂さやかという名前で活動していたが、橋本梨菜、森咲智美、犬童美乃梨、葉月あやをはじめとする“ボイン”なおねえさんたちが多数在籍する事務所R・I・Pに移籍し“リップガールズ”の一員となり、現在の名前“爽香”に改名。通算8枚目、改名第3弾となるDVD『BOIN×BOIN』(ラインコミュニケーションズ)が発売され、秋葉原・ソフマップで記念イベントが開催された。



黒を基調にしたシックなビキニで登場した爽香。「もう26歳でアラサーになってきたので、“大人”を意識しました!自分のでーす」と紹介。新作DVDのタイトルを彷彿とさせる、形の良い下乳が全開でまさに“ボインボイン”とはみ出しまくっている。上品な語り口と優しい声、温かく包み込んでくれそうな肉感的グラマラスボディで記者陣をメロメロにした。


今作は沖縄でロケを敢行。過去にDVD撮影で晴れだった記憶がないほど、生粋の“雨女”である爽香。実はイベント当日も関東地方は大雨で、取材時間には強風と雷雨と言う天に見放されたような荒天で、その雨女ぶりは格段にレベルが違う。「今回のロケでは過去イチ雨が降りました(笑)」ともう笑うしかない感じだが、今作は初めてという幼馴染み同士という設定。「今までは年上か年下だったので。設定としては定番かと思うのですが、私は初めてでした」と新鮮な撮影だったと振り返る爽香。中での印象に残ったのが、酔っぱらって誘惑するシーンだと言い、「ちょっと失恋してやさぐれたって感じで、お酒の勢いに任せて”あんたどう思ってんの!?”って絡んでます(笑)。普段私は話が止まらなくなって楽しくなるタイプですよ。だから違った酔い姿が見られると思います」とアピールした。


今作のジャケット写真だが、過去には羽根ブラ、ボンデージ、V字水着と、割と刺激的な衣装が多かったが、今までにない過激なTハイレグを着ている。「よく見ると、紐が1本1本集まっているデザインで、これはNo.1不安定でした(笑)。もう着ていてドキドキしましたー」と振り返り、さらに「お花のニップレスだけというシーンがありまして、この格好でダンスするんですね、胸の揺れ方MAXでタイトル通りですよ」とにっこり。


熱狂的な野球好きで、ジャイアンツファンでもある爽香。今シーズンのルーキーへの期待をアツく語ったが、「コロナ禍で昨年は東京近辺しか観戦に行けなかったので、今年こそ甲子園とか、福岡ドームとかいろんな地方にも応援しに行きたいです」と切望した。アンチジャイアンツの貴兄も、そこはちょっと置いておいて、爽香のみごとなグラマラスボディに浸ってみてはいかがだろう。敵を知れば、アツい何かが得られるかも?


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 106件)

関連タグ