“人懐っこくて明るく元気” 我妻ゆりか、魅力“ぎゅう詰め”のデジタル写真集に注目

グラビア 公開日:2021/03/06 61
この記事を
クリップ

生まれつきの感音性難聴により補聴器をつけながら芸能活動をしている我妻ゆりかのデジタル写真集『ゆりかの大冒険』(集英社)が3月5日発売された。



人懐っこくて、明るく元気。「補聴器をつけていることがコンプレックスだったけど、今ではそれが武器になると思っています」「撮影が終わるのが寂しくて、いつも帰りたくなくなっちゃう。もっと撮ってほしい!」そういう彼女の、見過ごせないほどのポテンシャルが詰まった一冊となっている。


ⒸLUCKMAN/集英社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ