高身長Gカップ神ボディ 爽香、さわやかさに“肉食”加わってエロ度爆上がり

グラビア 公開日:2021/03/05 56
この記事を
クリップ

2018年秋にDVDデビュー。その年のグラビア界のトレンドであった“高身長グラマラス”の代表格として君臨した爽香。173cmという恵まれた身長に、93cm Gカップを装備。長身だが華奢な感じではなく、程よい肉感的なボディと癒しの笑顔で、瞬く間に人気を博した。野球をこよなく愛していて、囲み取材でもペナントレースの話題になると、目を輝かせて解説していたのが印象的。女性アナウンサーか、どこかの球場のウグイス嬢かと思えるほど、声も上品で綺麗だ。デビュー当時は藤堂さやかという名前で活動していたが、人気グラドルが多数在籍する事務所R・I・Pに移籍したのを機に、現在の名前に改名した。そんな爽香の改名第3弾DVD『BOIN×BOIN』(ラインコミュニケーションズ)が発売された。



『BOIN×BOIN』とは直接的なタイトルだが、改名第1弾が『re:Boin』なので、それに呼応したタイトルとなっているようだ。今作は爽香がエッチな婦人警官役として年下彼氏に迫る。「警察官で良かったでしょ」なんてイタズラな笑顔をみせると、箍が外れたように爽香のGカップに手を伸ばす肉食彼氏。先制攻撃に「ちょーっと♡」と年上の余裕を見せるがすぐに陥落。あっという間に大人っぽい紫の下着姿にされ執拗なマッサージを受ける。光沢のあるラメラメと妖しく光るオレンジのマイクロビキニでプールでいちゃいちゃしたあとは、バランスボールでさらにカラダを動かす。濡れた髪と下乳全開の弾むGカップがたまらなく艶っぽくて困ってしまう。メイド衣装では横乳がまる見え、リボンが可愛いガーターストッキングでおしりふりふりの誘惑に、もう眩暈がしそうだ。


高身長の爽香にはボンデージが良く似合う。ほどよい肉付きが強調され、妖しくベッドでポージングするのがじつにいやらしい腰使い。血管が透き通ってパンパンに張った自分の胸を鷲掴みして流し目で誘うのも“肉食グラマラス”たる由縁だ。ピンクの部屋着からの大胆手ブラのあとは、「やっぱ恥ずかしいかも」とレースのY字水着を披露。椅子に片足を乗せたポーズで下からの煽りアングルは必見だ。そのまま2度目のプールシーンでは、股間とおしりにズームイン、ギリギリまで迫る。マイクロ眼帯と食い込みデニムパンツの組合わせも、健康的でさわやかな印象で、これも彼女の魅力。「お天気超いいよ!」と笑顔を見せ、縄跳びでGカップをゆっさゆささせたら、汗だくボディで飴舐めへ。ピンクの眼帯ビキニでのバスタイム、泡まみれでの“バスタブ縁プレイ”に恍惚の顔を見せるのが堪らなくイイが、最終的には泡で隠すだけのヌーディーなシーンもみせる。ゴールドビキニにジャラジャラゴージャスなニップレス姿で「じゃあ、遊ぼ♡」と誘うえっちなおねえさん。大胆な腰使いと禁断のM字開脚で完全に虜になってしまった。


清楚なグラマラスに“肉食”が乗っかって、じつにエロく変貌した爽香の意欲作に大いに期待したい。


爽香のDVD発売記念イベントは、3月13日(土)16時から、秋葉原・ソフマップ①号店で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。


<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆ここをクリック★★←>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ