2年半振りにグラビア復帰 柳いろは、人妻の色気漂う進化したカラダ

グラビア 公開日:2021/03/03 69
この記事を
クリップ

2014年に芸能界デビューを飾り、以降はマルチな活躍でファンを沸かせた柳いろは。グラビアもデビューイヤーの2014年から積極的に展開し、2014年11月発売の1stDVD『いろはにほへと』以来、7枚のDVDをリリースして圧倒的なスタイルを露わにするなどグラドルファンの視線を釘付けにしている。その彼女が約2年半年振りとなるDVD『iroha as』(スパイスビジュアル)をリリース。プライベートでは2019年12月に結婚した柳が、人妻の色気を全身に漂わせながら自慢のプロポーションを最大限に露出するなどファン待望の作品だ。


前作『いろはの恋仕立て』から約2年半年振りとなる今作。その圧倒的なスタイルをセクシーに見せてファンの妄想を刺激した柳だが、今作は人妻となって初めての作品ということで、前作以上にセクシーさが進化している。さらには自慢のスタイルもパワーアップ。165cmの身長は変わらないが、上からB86・W59・H85(cm)だった以前のスリーサイズの数値も、B92・W60・H93(cm)にサイズアップしており、人妻になったことでより凹凸の女体に成長している。


冒頭の朝ベッドでは髪を結いながらセクシーな下着風水着を着用して朝から大人の色気を放出。上目遣いのカメラ目線に大人の余裕すら感じさせる大人っぷりだ。ビーチでは競泳水着の下にデニムスタイルでプロポーションの良さをアピール。デニムを脱いで海をバックにしたグラビアポーズをセクシーに決めている。シャワールームのシーンではチューブトップ水着を着用してさらにボリュームアップしたGカップのバストにカメラが急接近。胸の谷間はもちろん、横乳や下乳が見られるなど、バストが全面にフィーチャーされたシーンだ。


バストばかりに目が行きがちだが、水に濡れた柳のセクシーな表情も見どころで、その視線に思わず引き込まれてしまう。テラスや室内のシーンでは赤い変形X線水着を着用。こちらもチューブトップ水着に匹敵する露出さで、白い肌が最大限露出されるなど柳のスタイルを存分に楽しめる。岩場では洋服がはだけてセクシーな水着姿へと展開。胸元全開の谷間に思わず視線が釘付けとなるだろう。


そしてクライマックスとも言える夜ベッド。白いシャツ姿からはセクシーな下着風水着をチラ見せしながら豊かなバストが露わとなる。ベッドの上では水着姿で寝転び、セクシーな動きを見せながら誘惑の目線でカメラを見つめる。かつての少女のような眩しすぎる笑顔はないが、時折見せる笑顔は人妻のそれだ。同シーンに代表されるように、全体的にはセクシーさが際立っており、リアルな人妻の姿が見られる今作は極めて興奮度が高い。次回作以降も期待が高まる作品だ。


柳のDVD発売記念イベントは3月7日(日)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ