アンジェラ芽衣『ヤングアニマル』初登場で表紙、ミステリアスな美貌とセクシーな肢体

グラビア 公開日:2021/02/26 25
この記事を
クリップ

アンジェラ芽衣が、2月26日に発売の「ヤングアニマル」(白泉社)で、初表紙を飾っている。


10頭身ハーフモデルとして「東京ガールズコレクション」、「ガールズアワード」を始め数多くのファッションショーに出演。『サンデー・ジャポン』(TBS)や『ダウンタウンDX』(YTV)など、その他バラエティ番組にも多数出演、ミステリアスな美貌とは裏腹の親しみやすいキャラクターで人気を博すアンジェ。現在『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日系)のレギュラーキャスト〝神代玲花〟として出演中だ。


“YA”初登場で初表紙となる今回は、彼女の圧倒的なスタイルと、その誰もが認める美貌を存分に楽しめる。最強の水着姿や超美麗な早春の装いまで、アンジェをじっくり堪能してほしい。



<ヤングアニマル初表紙:アンジェラ芽衣インタビュー>

―ヤングアニマル初表紙出演おめでとうございます。

ありがとうございます!初登場で表紙、そして巻頭を務めさせていただけてとても嬉しいです!
2/20に発売されたCAPAさんでも表紙で出演させていただいているのできっと書店に二人の私がいるはずです!笑


―前回のヤングアニマルは桃月なしこさんが表紙だったとお聞きしましたが。

そうなんです!バトンタッチを受けて今回私が表紙をやらせていただきました!ヤングアニマルさんありがとうございます。

実は毎週日曜日のスーパーヒーロータイムでも毎回バトンタッチをしてて、私の仮面ライダーセイバー放送後にバトンタッチしてキラメイジャーなしこちゃんの流れなんですが今回はヤングアニマルでなしこちゃんからバトンタッチをいただきました!ゼロイチのニチアサコンビで連続表紙を果たせて嬉しいです。


―仮面ライダーセイバーに出演中ですが演技のお仕事はいかがですか?

とても楽しいです。もちろん難しいことや悩むことは沢山あって、台本を読みまくって頭の中で思い描いて練習したことが本番で出来なかったり思ったように上手くいかなかったり、でもそれは何故なのか全く分からなかったり…

それでも少しづつ出来るようにはなってきたけれど、やっぱり悩みは尽きないです。

でもそれも全部含めて楽しくて、毎日が充実しています!


―今後の目標、挑戦していきたいことを教えてください。

もちろん今は仮面ライダーセイバーというお仕事に誠心誠意向き合って、そこからはまた演技もやりたいです。コメディとかやりたいなぁ…

モデルとしての軸を持ちつつ、色んなことにチャレンジしていきたいです。


Ⓒ小塚毅之/ヤングアニマル 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)