"ミラクル神ボディ"松嶋えいみが隣に引っ越してきたら!?妄想暴走の最新作

グラビア 公開日:2021/02/24 114
この記事を
クリップ

168cmの高身長に上からB87・W60・H86(cm)のFカップバストという日本人離れしたプロポーションで"ミラクル神ボディ"と称されるなどグラドルとして大人気の松嶋えいみ。


峰不二子ばりの芸術的ボディはもちろん、他を圧倒するフェロモン全開のセクシーさでグラドルファンを魅了している。その彼女が今年初めてとなるグラビアDVD『Eiming』(エスデジタル)をリリース。前作『えいみに会えてよかった』から間もないリリースだが、抜群のスタイルに誰もが羨む美貌、そして隠しきれない艶っぽさで男性を妄想の世界へと誘う。



2014年のデビュー以来、コンスタントにグラビアDVDを発表している松嶋。リリースする度にファンを拡大させ、昨年はキネマ旬報社主催の「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」で優秀賞にも選出された。そんな彼女の魅力は、冒頭でも紹介したように圧倒的なスタイルに加え、デビュー当時から定評のあったセクシーさ。年齢を重ねるごとに深みが増し、グラドルとして完成形に近づきつつある。


最新作は、隣に引っ越してきた松嶋と仲良くなり、デートをしていく内に隣人の関係性から恋人以上の関係性に変化していくという、すべての男性の妄想を具現化したストーリーだ。冒頭では視聴者に見立てた男性の自宅のチャイムが鳴り、玄関を開けると松嶋が「こんにちは。引っ越してきたんですけどお近づきのしるしにどうぞ。私、まだこっちにお友だちがいないので良かったら仲良くしてね♪」と誘うような挨拶。そこからいきなりデートをすることになり、ひとまず海に訪れてセクシービキニ姿に。ビーチを走り回ってFカップを揺らしまくるなどこれぞ"ザ・グラビア"とも言えるシーンだが、爽やかなシーンは同シーンだけ。以降は"エロスの化身"と呼ばれる松嶋の本領が発揮される。


まずはスーツを脱ぎながらセクシーなピンクの下着風水着へと展開。スーツ姿だけでも思わず見惚れてしまうが、水着姿になるとさらに輝きを増す。屋上では変形水着を着用するなど露出も高め。プールのシーンを挟んで部屋に戻ると、セクシーなキャミソール姿も横からFカップのバストが露わなとなる。同シーンでは男性に棒で身体を悪戯されて思わず反応してしまう松嶋。今作でも唯一のリアリティーがあるシーンと言える。ゴールドのビキニを着たシーンではセクシーなダンスを披露。ダンスが終わると妖艶タイムに突入し、目隠し&両手拘束というアダルティーな時間に。お色気ムンムンのシーンに興奮しない者などいないだろう。


お風呂のシーンではベージュのチューブトップ水着を着てヌーディー感を演出。そしてラストを締めくくる部屋のシーンでは、セクシーなボディコンスタイルからセクシーショーが始まり、ボディコンを脱ぎながら黒の下着風水着がお目見え。そして自ら氷を舐めたり身体に当てるなど今作でも1、2を争うセクシーなシーンを見せつけている。癒やしの笑顔も素敵だが、松嶋にはセクシーなシーンや仕草が実によく似合う。その素晴らしすぎる肢体と大人フェロモンを兼ね備えたグラビア界でも唯一無二な存在の松嶋。今作も期待以上の内容を披露してくれただけに、グラビアファンならずとも必見だ。


松嶋のDVD発売記念イベントは2月28日(日)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ