劇団4ドル50セント 安倍乙、“どきどき小旅行” 純白美ボディ披露

グラビア 公開日:2021/02/12 15
この記事を
クリップ

秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」の女優・安倍乙(あべ おと)が、2月12日発売の『FRIDAY』(講談社)グラビアページに登場している。


約半年ぶりのグラビアとなる今回は、"二人きりの小旅行"をテーマに純白な柔肌と無邪気な笑顔が際立つ"デート感"溢れるショットを数多く披露。


自身のおススメには白い水着の上にニットを着ているカットをあげ、「衣装からチラッと透けて見える水着に"隠された美しさ"を感じるのでお気に入りです!」とコメントしている。


そんな安倍は女優業でも活躍を続けており、初主演を飾ったドラマ『麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇』が2/14から配信を開始。そのほか女性誌『with』でもレギュラーモデルを務めるなど、その美貌を生かして女優・モデル・グラビア・バラエティと、今後もマルチな活躍が期待されている。

<安倍乙コメント>

久しぶりのグラビア撮影ということもあって、最初はすごいソワソワして緊張していたのですが、カメラマンさんが何度もご一緒したことのある方だったので、現場でお会いしたら緊張感が一気に溶けて、和気あいあいと撮影に励むことができました!

私のおすすめのショットは、白い水着の上にニットを着ているカットです!衣装からチラッと透けて見える水着に"隠された美しさ"を感じるのでお気に入りです!


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ