“超弩級原石” 西川美咲、初DVDで魅せたホレるたわわGカップ美乳

グラビア 公開日:2021/02/11 20
この記事を
クリップ

全日本国民的美少女コンテスト出身アイドル「X21」のメンバーとして人気を博し、2014年にグループを卒業後は、女優業を中心に活動していた。そこから4年の月日が流れた2018年10月。『週刊プレイボーイ』(集英社)の創刊52周年企画「52人グラビア」 に参加すると、現場カメラマンやスタッフから絶賛され、“超弩級原石”と話題をさらった西川美咲。


当時の撮影が人生初の水着グラビアだったという西川は、9頭身にGカップと言う、絶好のグラビアポテンシャルを備えていた。翌年2月には単独グラビアでド迫力のプレシャスボディを披露しグラビアファンを釘付けにした。そんな西川がついにイメージDVD『おまたせ!』(ラインコミュニケーションズ)を発売した。


ダークグリーンの競泳水着姿を見せた西川。抜群のスタイルと、水着の上からでもわかるたわわなバストは圧巻。「冷たい!深いし!」と笑顔で飛び跳ねる彼女を水中カメラでキャッチ。むちむちの質感ではしゃぐ姿にいきなりノックアウトさせられる。蝉時雨の中、水色のビキニでボールやフラフープ、縄跳びで遊んでも、Gカップが前後左右に揺れまくり、フラフープの輪に乗せてバストを強調させるのはズルい。「起きて!おはよ!」と元気な関西弁で起こされて目を開けると、目の前に迫力のGカップがぷるん。弾ける笑顔でベッドで飛び跳ね、ドライヤーをぶるんぶるん揺らせて髪を乾かしてくれるが、どうしても一緒に揺れるバストに目が行く。ほとんどビキニなメイドスタイルで「お掃除します」と宣言すると、背の届かない高い場所にぴょんぴょん跳んで埃を取ったり、リズムにノリながら椅子やテーブルを拭き掃除すると、やっぱり揺れまくるおっぱいが悩ませる。


イメージDVDの王道洗車シーン、むちむちヒップがはみ出たデニムに白T、中は赤系のビキニ。横から見るバストも最高で、つんと上がった美しいカタチが堪能できる。さらにセーラー服にも挑戦。白下着風のビキニでリアル感を出し、恥じらいの表情にグッとくる。黄色の三角ビキニでのビーチのシーンでも、西川の突き抜けた明るい笑顔と、南国の太陽、それに碧い海がなんて爽やか。シャワーシーンではチューブトップ水着で泡だらけに。ソープ独特のつるつる感でバストを洗うと“ぷるん”と弾けてえっちだ。ちょっと大胆に大人っぽい黒の変形水着も、今までにない露出で、グラビア映えするカラダつきがよく分かるおススメの衣装だ。


まさに“おまたせ”のデビュー作は、ボリューム感のあるバストに刮目した作品となっており、次世代Gカップ9頭身 西川美咲 快進撃の始まりを告げる一枚だ。西川の初のDVD発売記念イベントは、2月20日(土)18時から、秋葉原・ソフマップ①号店で開催の予定。ぜひグラビア界最上級のGカップ美乳をその目で確かめて欲しい。

<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ