ミニマムグラマー RaMu 1年ぶりのトレカ発売、オリジナル衣装を解禁

グラビア 公開日:2021/02/09 15
この記事を
クリップ

FLASHトレカシリーズの記念すべき第10弾となる、『RaMu~2021~』が2月13日(土)に発売が決定。2月9日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、トレカオリジナルの衣装を公開している。〝


RaMu祭り〟と題した3部作は、2020年10月に発売された①写真集『pieni』、1月に発売された②DVD&Blu-ray『Moi!』に続き、2月13日発売される③最新トレカをもって完結する。


身長148cmという小柄なボディに、バストは迫力の90cm・Hカップという、アンバランスなスタイルが大人気のRaMu。YouTubeのチャンネル登録者数は23万人を超え、性別を問わず若い世代からも絶大な支持を集めている。
写真の衣装は沖縄の某ホテルでの撮影となったが、あるハプニングで絶叫してしまったという。


「これはトレカでしか見られないオリジナル衣装なんです。腰のあたりにひもが巻き付いてて、ひもの先には玉がついているという少し変わった形。撮影中ポージングのためにいろいろ動いてたら、突然おなかのあたりに衝撃が。むちゃくちゃでっかい虫が飛んできたと思って「ギャーーーッッ」って大絶叫しちゃいました。でも、よく見たらひもの先についた玉で。スタッフさん驚かしちゃって反省してます(笑)」


【トレカ情報】
発売日:2021年2月13日(土) 
1パック:¥1,000+税(12枚入り)
1ボックス:¥6,000+税 (6パック入り)
商品構成:119種類(特典カードを除く)
発売・販売:有限会社ヒッツ
写真:小塚毅之
イベント:
① 2月13日(土)17:00~オンラインイベント
② 2月14日(日)12:00~東京・秋葉原のソフマップ1号店6階にて、リアル(対面)イベント
③ 2月14日(日)17:30~名古屋のミントポニーランドにて、リアル(対面)イベント

Ⓒ小塚毅之


<雑誌情報>

週刊FLASH

2月9日(火)発売 

特別定価480円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ