天木じゅん最新写真集、限界露出で魅せたグラマラスボディ「内に秘めたもの感じて」

グラビア 公開日:2021/01/15 17
この記事を
クリップ

グラビアや女優として活躍中、149センチ Ⅰカップの“奇跡の2次元ボディを持つ、天木じゅん2年半ぶりの最新写真集『あまのじゃく』(徳間書店)が1月15日に発売された。


“そこにただ存在している私を見てもらいたい――”。そんな願いの下、今作『あまのじゃく』では、初めて訪れた伊豆大島で、喜怒哀楽やありのままの姿を作りこまずに表現。ロードムービーのように展開されるさまざまなシーンの中で、ありったけの感情と愛らしくもグラマラスなボディのすべてをさらけ出した。


温泉やホテルの一室で繰り広げたカメラマンとの1対1のフォトセッショ ン。熱い息づかいまで伝わってくるような、本人も初めてとなるオトナの表現と、瑞々しいⅠカップバスト&弾けるヒップを限界露出にこだわって撮影。グループアイドルからグラビアクイーンへ、そして新たな表現の扉を開いた天木じゅん。すべてのグラビアファンに贈る必見の1冊となっている。 


<天木じゅんインタビュー> 

―新しい写真集が完成されました。まずは率直な感想はいかがですか? 

めちゃくちゃ嬉しいです!!!凄くシンプルな表紙に感動しました。中身は沢山の想いや内容が詰まっているのを少しじらされた 気持ちにもなって、余計にワクワクしました!!仕上げてくださり本当に感謝です。 


―自分以外、誰に最初に見せられましたか? 

写真集のロケに同行してくれたマネージャーさんに見せました!!!この前、お仕事でご一緒した芸人さん(ラフレクランさん)にも見てもらいました!家族にも早く見せたいです!! 


―その方はなんとおっしゃってましたか?感想など 

マネージャーさんは「すごくいい写真集だね!」と言ってくれました!!芸人さんはめちゃくちゃ大切に見てくれて、ベタ褒めしてく れました。。。。「綺麗すぎると。。。」嬉しいです。。。 


―本作のタイトル『あまのじゃく』ですが、なぜそのタイトルされたのか?タイトルに込められた意味など教えて頂けますか? 

みんなの思い通りの天木ではなく、いい意味で期待を裏切る。そして天木の“天”も入れたかったので。 


―本作のコンセプトなど教えて頂けますか? 

ロードムービーです。天木じゅんが、ありのままで存在している。その中で、素をさらけ出し、作りすぎず、飾らず。 シンプルに内から秘めた物を感じてもらいたい内容です!!今までと違う魅せ方、限界露出にも注目してほしいです! 


―天木さんにとって本作は3冊目の写真集となりますが、これまでと違って意識されたことなどあれば教えて下さい。 

表現の仕方です! 表情もポージングも見せ方も、とにかく今までと違います。撮影前から撮影中、撮影後まで熱い思いで写真集に向き合ってきましたので、新しい魅力というものを出せたのではないかと思います。 


―本作「あまのじゃく」は伊豆大島で撮影されたそうですが、思い出に残っていることなどありますか? 

大自然です! 緑豊かで景色も綺麗で心が洗われました。温泉もとても良かったです。スタッフのみなさんと夕食に食べた、あしたばの天ぷらも美味しかったです。また撮影でお世話になった伊豆大島の方たちもすごく素敵な人たちばかりでした。 


―撮影時で印象に残っていることなど、エピソードがあれば教えて下さい 

決め過ぎずナチュラルに表現するのに、意外と恥じらいがあり、最初は少し戸惑いました。伊豆大島では緑あふれる自然の中や夕日のシーン、ご飯のときも温泉の中でも撮影し、「全てを味方につけられたんじゃないか!」と思えた時は嬉しかったです! 


―本作の中で、お気に入りのカットと、その理由を教えて頂けますか? 

ランジェリーカットです。ありのままの私なのに、今までにない写り方をしていてお気に入りです! 


―新年早々、新型コロナウィルスの蔓延で緊急事態宣言も発令されてしまいましたが、天木さんにおいては写真集の発売という幸先の良いスタートを切られたのではないかと思います。そんな2021年、天木さんはどんな1年にしたいですか? 

念願の写真集も発売できて凄く嬉しいです!自粛などで寂しい思いをしてる人にも私の写真集を見て元気になって欲しいです! 今年一年はみんなに少しでも笑顔になってもらえるように、私の出来ることをやっていき、活躍する場所を増やすことです! ドラマの放送などもあります!映像のお仕事も沢山やっていきたいです!いい感じの体型をkeepできているので、グラビアも積極的にやっていきたいです!YouTubeでの発信も沢山して行きたいです!出来ることからコツコツと積み重ねて、天木じゅんという 存在を世界に知ってもらいたいです!そして、世界中の人に私の写真集届けたいです。 


―最後に、これから『あまのじゃく』をご覧になられる方にひとことメッセージを頂けますでしょうか? 

コロナ禍で辛い思いを沢山してると思います。みんなが私を見て少しでも明るい気持ちになってもらえるように私も頑張ります! 真集『あまのじゃく』を手にして笑顔になって癒されて欲しいです!今年一年もどうか温かく見守って下さいませ! みんな大好きだよ!いつもありがとう♥

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ