Eカップ松田つかさ 只今育乳中、バストアップサロンに通ってFカップ目指す

グラビア 公開日:2021/01/10 22
この記事を
クリップ

キュートな笑顔で大胆なことをしちゃうギャップが魅力的な松田つかさが、2枚目となるDVD『禁断の約束』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売記念イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。


昨年10月に沖縄で撮影された今作では、ちょっとエッチな家庭教師に挑戦。「成績の悪い教え子に満点を取ったらご褒美としていろんなことをしてあげています。でもご褒美でいろんなことをしてあげているのに、いつも教え子は私にチョッカイ出してきて困ったもんですよ。スカートめくりされたり、触られたりしています。家庭教師なので本当は触ってはいけないという建前がありつつ触られたりして喜んでいます」と説明。


おすすめのシーンは「初めて海で撮影ができたのがうれしかったです。このときは、青と白のシマシマのビキニを着てはしゃいでいます。海に出かける前に日焼け止めを塗ってもらうシーンがありまして、ここで初めてお尻を叩かれました。いわゆるスパンキングですね。叩かれてビックリしているんですけど、嫌がりつつ喜んでいる松田さんでした」と紹介。まさかのスパンキング発言で集まった報道陣も驚きの表情を見せたが、「意外と強めに叩いてくれたので、ピリッとして気持ちよかったです。悪くないですね」と明かした。


セクシーなシーンは初めて挑戦したお風呂のシーンを選んだ松田。「手ブラに挑戦しました。お尻が透けているような下着を着たんですよ。初めて手ブラに挑戦しましたけど、手で隠すのって難しいですね。すぐ出てきちゃうんですよ。何度もポロリして大変でした」と振り返った。


ヘビーないたずらをされるシーンがあるそうだが、「制服を着ていたんですけど、制服を脱がされて縛られました。縛りも初めての経験でしたけど、ずっと手を上げている状態だったので筋肉が付きそうな気がしました。縛られるのも悪くないですね。今回は縛られたのが一ヶ所だったので、二ヶ所以上縛られて身動きができないくらい縛られたいです」とドMトークが展開された。


今後のDVDでやってみたいことを聞いてみると「ローションとかでヌルヌルのテカテカになってみたいです。ローションプレイにも憧れますね。ほかにも最上級に嫌がっているところを見せたいです」とアピールした。


今作が2枚目ということで、不慣れなところも多かったそうだが、多くのグラドルの作品を参考に撮影に挑んだそうだ。「好きなのは和地つかささんですけど、桐山瑠衣さんの作品を3作くらい観ました。表情とか研究しましたよ。個人的には桐山さん仕込みだと思っています。撮影の直前に菜乃花さんの最後のDVDを観ました」と話した。


巨乳好きの松田だが、好きな人たちを目指して自身のバストアップにも励んでいるようで、「私はEカップなんですけど、とりあえずFカップにしたいです。いまバストアップサロンに通って頑張っています。そこで大きくならなかったら肋骨をしめて大きく見せる技を開発したいです」と意気込んだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 39件)

関連タグ