那珂川もこ、童顔巨乳が大変身!?目隠し&氷プレーに挑戦

グラビア 公開日:2021/01/08 35
この記事を
クリップ

2018年11月に発表した1stDVD『ミルキー・グラマー』でグラドルデビューを果たした那珂川もこ。現役高校生と見間違えるほどのロリーターフェイスで、その童顔には似つかわしくないGカップバストが魅力の24歳だ。その彼女が約1年振りとなる通算5枚目のDVD『もこっとラブ』(竹書房)をリリース。自慢のGカップバストは相変わらずの迫力で、1年振りのグラビアDVDということでかなり際どいシーンも披露している。


デビュー当初は新世代を担うGカップ童顔グラドルとして人気を博していた那珂川。年齢も今年で24歳と大人になり、約1年振りのグラビア作品となった今作では、セクシーさが際立った仕上がりとなっている。彼女の魅力でもあるロリータフェイスは相変わらずの可愛らしさだが、今作では上から目線やツンデレ系の表情を見せるなど、これまでにない仕草でグラドルファンを興奮の世界へと誘う。また、自慢のGカップバストも相変わらずの迫力で、今作では破けたTシャツで下乳を、下着風水着やY字形水着では深い谷間と横乳を披露。ニップレスシールを付けたシーンではバストの輪郭が分かるサービスショットも見せており、バストフェチの期待を裏切らないラインナップが収録されている。


相変わらずの童顔巨乳ぶりを見せた那珂川だが、今作の最大の特徴は、かなり過激なシーンにも挑戦している点だろう。前半に出てくるマッサージのシーンがその一例で、スクール水着系を着用した那珂川に男性の手が忍び寄り、嫌々ながらの彼女にローションをたっぷりと塗ってマッサージをすると、那珂川が思わず官能的な声を漏れてしまう、という際どいシーンだ。前作『moco moco』で女子高生に扮してキュートな姿を披露した那珂川からは考えられない過激ぶりで、マッサージのシーン以上に過激なのが中盤から後半にかけて登場する。ノースリーブのシャツにミニスカを穿いた那珂川を責めるシーンだ。まずは両手を拘束させながら目隠しをさせ、その状態から2人の男性が彼女の身体に冷たい氷を当てる。いわゆる"氷プレー"だ。衣装を脱ぎ捨てるとゴールドのビキニ姿となって自慢の豊満ボディが露わになり、露出的に彼女のボデイを堪能することができる。


その他にもニップレスシールを付けたままロデオボーイに乗るシーンや制服がはだけながら固定したキャンディーを舐めるシーンなど、これまで発表した作品の中でも群を抜く際どいシーンの数々に、着実にグラドルとして成長した姿をまざまざと見せつけている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ