劇団4ドル50セント 立野沙紀、きれいすぎるお姉さんが海で夏キュン

グラビア 公開日:2020/12/25 14
この記事を
クリップ

『週刊SPA!』(扶桑社)で撮り下ろした水着グラビアをまとめた、好評第八弾となる写真集シリーズ『旬撮GIRL Vol.8』が発売された。


今回は立野沙紀(劇団4ドル50セント)の、誌面カット & コメントが到着した。


真夏の海でロケが敢行された撮影のテーマは「きれいすぎるお姉さんが海で夏キュン!」。海で無邪気にはしゃぐ瞬間から、大人な色気を感じ取れるカットを掲載。ギャップ満載なグラビアに仕上がっている。なお立野と交流がある芸人・有野晋哉が、案内人を務めており、本グラビアの感想などを語る。


<立野沙紀 コメント>

この時は私がグラビアデビューしてから初めて、そして2020年になってから初めて"海"に入っての撮影だったので、すごくはしゃいで撮影がとても楽しかった記憶があります!

26歳なのに周りのスタッフさんから「笑うと5歳くらいの子みたい」と言われるほど、純粋に楽しんでいたみたいです(笑)。ハウススタジオでは逆に、黒の水着を着た大人っぽいカットが多いので、海でのはしゃぎっぷりとギャップを感じて頂けると嬉しいです!

おすすめショットは2つあって、砂浜でサーフボードを片手に撮ったカットと、膝を抱えて寝転んでいるカットです! やはり、海に入る前ということもあって楽しみさが滲み出ているのと、寝転んでいる方は個人的にとても自然な表情ができているので好きです!

 

撮影:小池伸一郎

スタイリング:菅原恵

ヘアメイク:萩村千紗子

【提供:週刊SPA!編集部】



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)