古田愛理 高校生活あと約3カ月、ラストメモリーな青春水着

グラビア 公開日:2020/12/15 24
この記事を
クリップ

高校生活も残りあと約3カ月となった古田愛理が、『週刊FLASH』(光文社)の12月15日発売号に登場している。


「LastMemories」と題したグラビアでは、“最後”となる制服姿から、キュートな水着姿までを披露。大人になる一歩手前の揺れる心境を、こう吐露している。「ずっと、学生でいたいなって(笑)。しかも、JKって無敵じゃないですか! その肩書きがなくなるのはツラいです。でも逆に、高校生だからできないこともたくさんあるし、大人ってどんな感じなのかなっていう好奇心もあるので……」


12月25日のクリスマスには、デジタル写真集『最後の夏』の配信が予定されている。卒業しても、ずっと、目が離せない。


Ⓒ細居幸次郎


<雑誌情報>

週刊FLASH

12月15日(火)発売 

特別定価480円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ