ミラクル神ボディ 松嶋えいみ、ゴージャス&キュートな魅力に大胆接写

グラビア 公開日:2020/12/04 96
この記事を
クリップ

2015年にファーストDVD『Heart mark』をリリース、168cmの長身から繰り出す長い手脚とくびれライン、そしてスタイルにジャストフィットなFカップ美乳という、黄金比ボディで花開いた松嶋えいみ。



K-1ラウンドガール4期ではキャプテンも務め、常にミラクルプロポーションで在り続ける“エイミー”の22枚目となる新作DVD『えいみに会えてよかった』(ラインコミュニケーションズ)が先月発売された。


沖縄で撮影された今作。南国の太陽の下でのプールのシーン、胸部分が開いた変形競泳水着を纏い、9頭身ボディを見せつける。プールへのステップに腰掛け、美尻も堪能できる。明るく元気なカフェ店員スタイルでは、店内掃除で暑くなったのか、ゆるゆるの衣装をぱたぱたさせて色気を振り撒き、ショートデニムにタイトに詰め込まれたヒップに目が行くが、上を脱ぐと淡いピンクのランジェリー姿で、これにもハートを射抜かれる。

「本当はいろんなとこジロジロ見てたんじゃないの?」と図星のセリフにドキッとしながら、マイクロビキニでベッドでごろごろしている松嶋を美顔ローラーで、その美バストを中心にお返し攻め。エクササイズのシーンでは、K-1ラウンドガールの経験で取得したであろう、キックの型がみごと。ぷるぷる揺れる美尻に釘付けになっていると「もう!そこばっかり見ないでよー」とまた図星。グレーとイエローのボーダー眼帯水着でのお風呂シーンでも、果敢に近づく彼氏目線のカメラワークに「こーら♡洗えないじゃん…」と口を尖らし、いちゃいちゃムードは最高潮に。大胆極まりない紫の淫靡なV字水着でのマッサージは攻めたエイミーが堪能でき、ビーチでのレオパード柄のビキニ姿は、松嶋えいみここにありと言わんばかりの最強プロポーションが再認識できる。さらにドSなボンデージファッションに身を包んだ彼女が、羽根で悪戯されるシーンもぜひ押さえておきたいシーンだ。


ゴージャスな色っぽさはもちろん、とびきりキュートなエイミーにも大胆接写。全編うっとり&キュンキュンの胸アツ空間満載の1枚となっている。


松嶋のDVD発売イベントは、12月6日(日)12時から、秋葉原・ソフマップで開催されるので、ぜひチェックしてほしい。


<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ