江藤彩也香 3年半振りDVD、現役最強くびれボディに名乗り

グラビア 公開日:2020/11/27 80
この記事を
クリップ

HKT48時代から“正統派美少女”と呼ばれて人気を博していた江藤彩也香。グループ卒業後は女優やグラビアにと様々な分野に活動の拠点を移し、2016年12月には待望の1stDVD『1'st image』をリリース。眩しすぎるスレンダーボディを露わにして瞬く間にグラドルファンのハートを鷲掴みにした。その彼女が約3年半振りとなる3rdDVD『オトナはじめました』(竹書房)を発売。23歳となってますます大人の階段を駆け上るなど、セクシーなシーンも披露している。



今作は2017年6月にリリースした2ndDVD『ヒメゴト19』以来、約3年半振りとなる作品。当時はまだ10代だった彼女だが、あれから月日も流れて今年の誕生日で23歳を迎え、今作では大人っぽい仕草も披露するなど成長した姿が見られる。室内でのスポーツのシーンからスタートするが、機械に乗りながらカメラを見つめる表情がセクシー。


お次はメイドのシーンへと展開していくが、アイス舐めや衣服を脱がされてマッサージをされながらカメラに向ける目線が何とも色っぽい。そのような表情を随所で披露しており、洋服から下着風水着へと展開する和室のシーンやお風呂での洗いっこ、昼ベッドなどは見逃せないシーンだ。元アイドルということで、眩しすぎる笑顔も見どころ。今作ではグラビアの王道的なビーチのシーンをはじめ、ハイレグ水着を着た野外でのシーンで見せた弾ける笑顔に癒やされることだろう。


その江藤は、上からB78・W56・H81(cm)というスリーサイズの数値が示す通り、極上のスレンダーボディーが最大のチャームポイント。バストは小ぶりだが、グラドル界でも屈指のくびれリストと呼んでも差し支えないレベルだ。今作では四つん這いになって魅惑のクビレカーブを強調するなど、彼女の腰つきを確認することができるが、その凹凸ラインは見ていて惚れ惚れする。究極のくびれリストと言えば、今年惜しまれながらも引退した川崎あやなどがいるが、素材的には彼女たちににも匹敵するだろう。その魅惑的な腰からヒップにかけてのくびれをぜひとも堪能して欲しい。


江藤のDVD発売記念イベントは11月29日(日)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ