某有名大学生 桜田なな、グラビア偏差値も高いメリハリGカップボディに注目

グラビア 公開日:2020/11/26 65
この記事を
クリップ

レースクイーンやグラビアオーディション、さらには舞台にと様々な分野で経験を積みながらグラビアアイドルとしての感性を磨き上げ、昨年12月25日に待望のファーストDVD『愛をもっとください』を発表した桜田なな。



圧倒的なスタイルに加え、新人とは思えない過激なシーンにもチャレンジするなど、目の肥えたグラビアファンを満足させて話題を集めた。その彼女がファーストDVD以来、実に1年振りとなるDVD『桜田ちゃんは変』(竹書房)をリリース。前作以上にセクシーさを披露するなど、グラビアファンなら見逃せない内容に仕上がっている。


中学・高校では生徒会長を務め、現在は某有名大学に通う現役女子大生でもある桜田。偏差値同様にグラビア的な資質も相当なクラスで、158cmの身長に上からB90・W60・H88(cm)という数値からも分かるようにスタイルは圧巻の一言だ。特に着衣でも膨らみが目立つGカップのバストは秀逸。形といい、適度な固さといい、最強クラスと言っても差し支えない。今作では露出が高い水着を着用。存分にGカップのバストを堪能することができる。三角ビキニや下着風水着、お風呂で着用したチューブトップ水着とどれも際どい水着ばかりだ。手ブラや泡ブラといったシーンにもチャレンジしており、バストフェチにはたまらないシーンも収録している。


最後を飾るベッドのシーンではSMチックな衣装にバストのトップをニップレスのシールで隠してGカップのバストを揺らしまくるなど、その迫力は圧倒的だ。バストばかりに目が行きがちだが、ヒップも見どころで、今作ではTバック気味の衣装や水着を着用するなど、露出も高い。そんな彼女のスタイルを存分に楽しめる今作だが、シーンとしても見どころが多いのが今作の特徴だ。冒頭に登場する浴衣のシーンではとても22歳とは思えない妖艶さを出しており、続くセーラー服のシーンではキュートさを出しつつもセクシーなアイス舐めを披露するなど、そのギャップに興奮度もヒートアップ。お風呂やロデオボーイのシーンでは困惑した表情を見せており、グラドルとして成長した姿が垣間見られる。


車内では男性と2人だけになって「もっと舐めたい…」とおねだりしながらキャンディー舐めを披露。さらに着用していた衣服を脱いで水着姿になるなど、見どころは尽きない。ハイライトは後半に出てくるマッサージのシーンとベッドのシーンだ。特に後者では「お前、こんなのが好きなんだろ?」や「ごめんなさい…」というセリフからも想像できるように、両面の桜田を楽しむことができる。その圧倒的なスタイルといい、ファーストDVDから進化したセクシーさといい、完成度はかなり高い。


桜田のDVD発売記念イベントは11月29日(日)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催。直前のチェックをお忘れなく。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ