圧倒的美BODY ほのか『ベストボディ・ジャパン高松大会』でグランプリ

グラビア 公開日:2020/11/03 28
この記事を
クリップ

女性ファッション誌『CanCam』(小学館)で専属モデルを務めるほのかが11月3日に香川県・さぬき市で開催された健康美を競う日本最大の美ボディコンテスト「ベストボディ・ジャパン2020 高松大会」のガールズクラス(18〜29歳)で見事グランプリを獲得した。


ベストボディ・ジャパン(BBJ)は、健康的で美しく、そしてカッコイイ身体を競うコンテスト。肉体美だけでなく、知性・品格・誠実さなども評価の対象となる。


ほのかは昨年の那覇大会でグランプリ受賞、全国大会となる日本大会では3位入賞しており、今年は更に磨きのかかったボディで上を目指し挑戦を重ねている。


本年度はさいたま大会に出場し2位を獲得したほのか、既に日本大会への出場権は得ているが、グランプリを獲得できなかった悔しさから再度、高松大会に出場することにしたと自身のSNSで語っていた。


バラエティ番組やグラビアなどでも活躍するほのか、『週刊プレイボーイ』(集英社)では"圧倒的肉体美"と評されており、『ホンマでっかTV』(フジテレビ)では"美BODY芸能人"として出演するなど、健康的な美しさを様々な場所で披露しており、美ボディタレントとしての活躍もますます期待される。今後も活躍を見逃さないようチェックしよう。


ベストボディ・ジャパン2020日本大会は12月12日、神奈川県横須賀芸術劇場・大劇場にて開催予定。


<ほのかコメント>

さいたま大会は惜しくも2位をとり悔しい気持ちが残っていましたが、今回はグランプリをいただけたので、なんとかリベンジを果たすことが出来ました。

日本大会まで時間はありませんが、自分の力を信じて出来る限りのところまで頑張りたいです!


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ