キュート&セクシーの二刀流は匠の域 真奈、1年振りDVDで本領発揮

グラビア 公開日:2020/10/15 11
この記事を
クリップ

当時12歳だった2006年8月にジュニアグラドルとしてデビューした真奈。以降もグラビアDVDを定期的に発表してグラドルファンを沸かせ、昨今は『週刊プレイボーイ』(集英社)の企画「パンチラ番付」で横綱になるなど、注目を集めている。その彼女が約1年ぶりとなる最新DVD『manatsu』(エスデジタル)をリリース。ムチムチ感のある色白ボディに加え、キャリアを重ねるごとに出てきた小悪魔的な魅力も露わにするなど、グラドルとしての完成度を深めた作品となっている。


"マナティ"の愛称でファンから親しまれている真奈は、今年でグラビア歴14年目。年齢は今年1月で26歳とまだまだ若いものの、芸歴から考えればすでにベテランの域に差し掛かっている。本作は彼女にとって1年振りとなるグラビア作品だが、これまで培ってきたグラビアのテクニックはさらに進化した印象。本作は年下の彼とちょっぴりえちえちな一夏の恋のお話を描いているが、制服のシーンでは26歳とは思えないキュートさを披露したかと思えば、夜のベッドなどでは26歳の等身大な大人エロスを見せるなど、キュートさとセクシーさを上手く融合させた稀有な作品に仕上がっている。冒頭の教室のシーンでは26歳とは思えないキュートな制服姿に思わずドキッとさせら、上目遣いで見せた飴舐めのシーンにキュートな姿とのギャップを感じさせて興奮度もエスカレート。


さらに「パンチラ番付」で横綱となったパンチラを見せつつ、制服とスカート、さらにはパンティーストッキングを脱ぎ捨てて下着風水着姿となり、自慢のムッチリボディを惜しみなく披露している。冒頭の教室で早くも興奮度の高いシーンを見せているが、シーンが進むにつれて過激度も増大する。漫画家を意識したメガネとベレー帽を被ったシーンでは、彼氏にバストをツンツンされて照れ笑い。さらにパンチラを見せながら黒のセクシーな水着姿に様変わりし、大人フェロモンを存分に放出している。その他、グラビアの王道的なビーチのシーンや体操着にブルマ姿が眩しすぎる運動のシーン、ヌーディーさ満載のお風呂のシーンなどを収録。あらゆるシーンで彼女の魅力でもある人懐っこいキュートな笑顔と時折見せる26歳のセクシーさが上手く融合しており、肉感のあるムッチリボディを楽しめるシーンが構成されている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ