いま注目の“乳カマー” 未梨一花、彼氏と過ごす濃密な時間に大昂奮

グラビア 公開日:2020/10/08 65
この記事を
クリップ

Jカップグラドルの伊織いおが注目する未梨一花は、昨年デビューしたばかりの期待の“乳カマー”。サラサラヘアに大きな瞳、鼻筋がスッと通ったクレオパトラ系美人で、163cmの高身長に形も柔らかさも群を抜いた92cmのHカップバストで注目を集めている。



その注目度は日に日に増しており、アイドル専門ポータルサイト「東京Lily」の2020年上半期MVP結果発表で巨乳アイドル賞、撮影会大賞で1位を獲得。さらに注目アイドル賞で3位の伊織いおを抑えて2位を記録するなど、伊織が気になるのも当然だ。その彼女が今年で早くも3作目となる通算4枚目のDVD『未梨ちゃんは僕の彼女』(ギルド)をリリース。撮影会などで進化したグラビアテクニックを惜しみなく披露するなど、一瞬たりとも見逃せないシーンを繰り広げている。


今作のテーマは、"もし未梨が彼女だったら?"。カメラ越しを彼氏の視聴者に見立て、視聴者が彼女の未梨と秘密の時間を過ごすという疑似体験が出来るシチュエーションものだ。彼女と彼氏以外は誰もおらず、2人だけの空間で様々な妄想が繰り広げられる。まずは野外のプールサイドでTシャツ姿の未梨が登場。準備体操をした後にTシャツを脱ぎ捨てると、赤いビキニから溢れ出そうなHカップのバストがお目見えする。室内に場所を移し、2人だけのお風呂では洗いっこタイムだ。同シーンで未梨は眼帯ビキニを着用しており、しかも水着の色がベージュのため、まるで全裸のような錯覚にさえ陥る。


蛇口をお触りして「気持ち良い?」というセリフに思わず心臓はバクバクすることだろう。そして眼帯ビキニでトップが隠れたバストはそびえ立つロケットのようで、あまりの絶景さに視線を奪われてしまう。お風呂上がりはアイス舐め。上目遣いの視線が何ともエロすぎる。お次はソファーに場所を移してバストの揉み揉みタイムだ。柔らかそうなHカップバストが縦横無尽に揺れ動く。温泉のシーンを挟みでベッドでは黒のオープンブラとチューブトップ水着を重ね着するなど、夜を意識した衣装の未梨が登場。羽根で身体を悪戯されて「これ、何のプレーよ?」とツンデレ的な表情も。だが未梨は自らバストを揉むなどノリノリ状態で、しかもバストが大きすぎて手では隠しきれていない。


ラストを飾るのは、お酒を飲んだ後にベッドで繰り広げるセクシーショーだ。「ちょっとだけだよ♪」と言いつつも着ていたワンピースを脱ぎ捨てて、超ハイレグなV字形水着姿となって夜を思わせる行為が展開される。まさに2人だけの秘密の時間。抜群のスタイルやロケットのようにそびえ立つHカップのバストだけでも興奮するのに、そんな未梨と秘密の時間を過ごせるとは…。男性の妄想を具現化した究極の1枚と言える傑作だ。


未梨のDVD発売記念イベントは10月10日(土)、東京Lily(東京・浅草橋)で開催予定。ぜひチェックをお忘れなく。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)

関連タグ