乃木坂46 中田花奈、圧倒的神々しさ放つ水着カット解禁「女神カナ?」

グラビア 公開日:2020/09/27 27
この記事を
クリップ

約9年間在籍した乃木坂46を卒業することを発表した中田花奈。そのグループ卒業記念写真集『好きなことだけをしていたい』 (光文社)が10月13日に発売されるが、このほど水着カットが解禁となった。


水着ショットの撮影がメインとなる撮影 3 日目は、千葉県内のプール付き邸宅が撮影の舞台。 海と空とひとつなぎになったような広々としたプールを一目見て、「すごい!海外行かなくていい(笑)!」と、テンションも最高潮に達した中田。


真夏の日射しにプールの水は心地良く、浮き輪でぷかぷかと浮かんでリラックスした様子だった。やがて、太陽が水平 線へと沈んでいくなか、撮影されたのがこの水着ショット。 


紺に黒のアクセントが特徴的な大人っぽい水着は中田本人もお気に入り。ロマンティックな光に包まれて、 中田のボディラインの美しさが際立つ「女神カナ?」な一枚となっている。 


<中田花奈コメント>

「もともと、今回の写真集では水着というよりは、ランジェリーの方がメインになってくるのかな、と思っていたのですが、フィッティングの時にこの水着を着てみて、とても素敵でときめきました。プールはすごく綺麗で、こんなところが近くにあるんだ!と 驚きました。私は泳ぐのが得意じゃないのですが、浮き輪でプールに浮かんでいると、思わず撮影だというのを忘れるぐらい のんびり過ごしていました」 



撮影:桑島智輝  光文社刊

発売日/2020年10月13日(火)

定価/2000円+税

判型/A4判ソフト

内容/160ページ

両面ポスター1枚(全4種)

※本記事は掲載時点の情報です。