高身長Gカップ 清瀬汐希、過激Y字水着「撮っている時もずっと恥ずかしくて…」

グラビア 公開日:2020/09/16 20
この記事を
クリップ

清楚な顔立ちでGカップバストを持ち、身長170cmの高身長。最高のプロポーションを武器にファンを魅了している清瀬汐希が、4枚目となるDVD『ご主人様とメイドさん』(竹書房)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで行われた。


都内で5月に撮影された今作は、清瀬がご主人様に奉仕するメイドを演じている。どのようなシーンがあるのか聞いてみると「オフィスにいたり、ファミレスにいたりとかベッドのシーンとかメイドさんらしからぬところに登場したりしています。もちろんメイドさんならではのシーンもたくさんあります」と説明した。


オススメのシーンについては、「私の好きなシーンはお風呂掃除をしているところです。お風呂場での撮影は今までやったことがあるんですけど、ここでは初めてシャワーヘッドを使ったりとかガラスに胸を押し付けたりもして、新たにいろんなことに挑戦をしてみました」と紹介。続けて一番セクシーなシーンを聞いてみると「オフィスでのシーンなんですけど、OLっぽい制服を脱いで、下にY字ハイレグの水着を着ているんですよ。自分的にはこの衣装がすごく恥ずかしかったんです。今までで一番面積がなくて、かなり攻めている衣装ですからね。以前にV字のハイレグは着たことはあったんですよ。それと比べると確実に面積は小さいと思いました。そこで衣装さんに小さいことを伝えたら、衣装さん的にはVとYは面積が一緒だと言われました。納得はしましたけど、上手く丸め込まれて着ることになっちゃいました」と明かし、「撮っているときもずっと恥ずかしくて、思いっきり足を広げるとかはできなかったです。胸の下の部分が出ちゃったりもしまして、何回も直しながらなんとか撮影を終えることができました」と振り返った。


今作ではセクシーなメイドに挑戦した清瀬だが、今後作品でやってみたいこともあるという。「1枚目のDVDを出してから、だんだん過激になっているんですよ。周りからここから先はどうなっちゃうの?みたいに心配されたりされています。なのでもう一度前に戻って過激なのではなくフレッシュな感じをやりたいです。まずキャピキャピしながら海辺を走りたいです」とアピールした。


グラビアの傍らアイドルグループShebetのメンバーとしても活動している清瀬だが、じつはK-POPが大好きで、完コピで歌ったり踊ったりしているという。「少女時代のモノマネが初めてだったんですよ。やってみて完コピって楽しいと思うようになりました。あまり披露する機会がないですけど、Dherbetの振り付けの先生がK-POPの完コピ授業をやっているので、そこに行って踊ったりとか、たまにTikTokに上げたりはしています。最近はNiziUが気になっているので注目しています。縄跳びダンスはすごい気に入っていて、メンバーと踊ったりしています」と目を輝かせた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 46件)

関連タグ