徳江かな&高梨瑞樹 初の映画館でDVDイベント、高梨 「恥ずかしすぎて溶けそう」

グラビア 公開日:2020/09/15 23
この記事を
クリップ

映画や舞台と女優業も展開するグラビアアイドルの徳江かな、キュートな八重歯とグラマラスなボディで人気のグラビアアイドル高梨瑞樹。そんな大注目の両グラビアアイドルが9月13日、池袋HUMAXシネマズ シネマ2にて「徳江かな『愛の予感』/ 高梨瑞樹『好きの瞬間』(ギルド)DVD発売記念映画館イベント」を合同で開催した。


映画館の巨大スクリーンでイメージDVDを上映してしまおうというこの贅沢なイベントには、多くのファンと報道陣が駆けつけた。


上映前には記者会見の壇上にビキニ姿で登場となった徳江と高梨。今回のDVD発売記念映画館イベントについて、高梨は「会場の外から見えたけど、もう恥ずかしすぎて!終わったころには溶けてるかも!」と照れながらコメントにしたのに対し、徳江は「私は結構大丈夫なタイプなんで溶けないです!」と会場を沸かせた。


徳江、高梨ともに今回のDVDは都内と河口湖で今年春に撮影しており、徳江の『愛の予感』作品テーマは「若妻が旦那さんと初めての温泉旅行に出かける」というもの。対する高梨の『好きの瞬間』のテーマは「会社上司との秘密の関係」。


作中で見て欲しいシーンを問われた徳江は「温泉での浴衣シーンです。暗めのところで撮影しているので、妖艶なイチャイチャが見られると思います」と語り、高梨は「一番刺激的なのはオフィスのシーンです。ZOOM会議のカメラに映らないところで上司の彼氏がイタズラしてくるという…、やっぱり恥ずかしくて溶けちゃう!」と再び溶けてしまい会場を沸かせた。


今作では「キャッキャしてるところが盛り込まれています」という徳江の『愛の予感』に対し、高梨の『好きの瞬間』は「キャッキャしてないです」と対照的な雰囲気も楽しめそう、ぜひ両DVD作品をじっくり鑑賞して、溶けるまで堪能するしかない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)